パリでお散歩2013 ⑦アートフィルターで撮るパリのシンボル

人気ブログランキング

オリンパスのミラーレス一眼、PENミニのアートフィルター機能で、撮りたかったパリのシンボル。

使ったのは「ドラマチックトーン」。

ルーブル美術館のガラスのピラミッド。

ベルサイユ宮殿。

ノートルダム大聖堂。

サクレクール寺院と、

そこから見たパリの街並み。

青空の背景もいいけれど、パリのシンボルには、このおどろおどろしい背景がよく合う。

圧倒されるような建築物があちらこちらにあるパリの街。

何をどう撮ってみても、絵になる、写真好きにはたまらない街なのです。

“パリでお散歩2013 ⑦アートフィルターで撮るパリのシンボル” への1件の返信

  1. ルーブルにまだピラミッドが無い頃から、パリ通いをして、写真もたくさん撮ってきましたが、こんな風な迫力ある灰色の空と、それに合う建築物を撮れたことはないですねえ。すごくいいですね。一番下の、人々が写った写真は絵画のように感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です