緊張と弛緩の土曜日

人気ブログランキングに参加中♪

この秋から、土曜の朝は通訳アカデミーで勉強の日。

金曜日の夜にダラダラ遅くまで飲んで、ウダウダ過ごす土曜日は終わり。

今まで一番楽しみだった「金曜の夜から土曜の朝にかけて」が、最もハードな勉強時間に。

予習なしでは絶対に出席できない緊張のレッスン。

金曜の夜は机に向かってメモ取りの練習をして、英語のCDを聞きながら眠りについて、土曜の朝もいつものように早起きをして、朝イチからテキストを開いてせっせと予習。

バブーの朝のお散歩も、時間がないので今日はポールにお願い。

そして、トレーニングが始まって、頭はフル稼働。

今日のテーマは、日本の歴史。

しかも古~い歴史。

旧石器時代、縄文時代、弥生時代、邪馬台国の女王卑弥呼も登場。

旧石器時代、氷河期、土器、漢王朝、金印、霊媒師・・・って、英語でなんていう?

今まで英語で語ったことのないトピック。

夫がイギリス人で、英語が得意です・・・なんて言ったって、こんなトピックになると完全にお手上げ。

授業はついて行くのだけで精一杯で、土曜の朝に、お金を払ってまでこんなに辛い思いをする人なんて、相当変わってる・・・と我ながら思うけれど、クラスは10人以上いる。

奇特な人もいるもんだ、なんて思うけれど、似た者同士の中にいるって、相当心地がいい。

そして、今や何より楽しみなのが、レッスンの後のランチ。

頑張った自分へのご褒美、とばかりに、好きなものを、昼間っからお酒を飲みながらゆっくりひとりで外食。

家に帰ったら、また来週の予習をしなくちゃならないから、レッスン直後が最もリラックスできる時間。

しかも今日は、大好きなお友達と一緒の至福のランチ。

緊張のあとだけに、かなりハイになってるのが自分でもよくわかる。

英語でモジモジしてしまった分、あたりまえだけど日本語は超ペラペラ。

共通点がたくさんある大好きな女子友と4時間しゃべりっぱなし。

緊張と弛緩の、辛くて楽しい、土曜日の過ごし方。

いつまで続けることができるのか、自分でもわからないけれど、今のところ、これはなかなか悪くない。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です