極上のプレゼン『TED』にはまる

人気ブログランキングに参加中♪

今年の秋から通い始めた通訳スクールの年内のレッスンが、先週で終わった。

毎回レッスンのたびに、自分のできなさに凹みまくりですっかり自信喪失。

改めて本気で英語を勉強しようと奮起しているところなのだけれど、無料で英語の勉強ができる素材が無数にある今のインターネット時代に心から感謝。

私が英語の勉強を最もしたいと思っていた高校生~大学生の頃は、英語を「聞く」ことでさえ、テープやCDを購入するのにお金がかかったり、ラジオを聴くのに時間の制約があったりして苦労した。

今は違う。

好きなときに、好きなだけ、英語を聞きまくることができる。しかも無料で。

英語学習者にとっては、なんていい時代なんだろうとつくづく思う。

中でも、『TED』(←詳細はココをクリック)がすごくいい。

アート、デザイン、科学技術からビジネス、ワークライフバランスまで、ありとあらゆる分野の、世界に広めるべきアイデアを持っている人たちが約20分間のプレゼンテーションを行う『TEDカンファレンス』。

そのプレゼンテーションの動画を、TEDのサイトにアクセスするだけで、好きなテーマや人物を選んで、誰でも自由に視聴することができるのです。

今まで、英語学習といえば、決まりきった例文を読み上げるタイプのものをただひたすら聞いていたけれど、面白くもなんともない。

だから頭に残らないし、眠くなる。

だけど、『TED』の、それぞれの分野で選ばれた最先端のアイデアをもつ人々が練りに練って作り上げた極上のプレゼンを聞いていると、とにかく内容が面白くて、話者の情熱もビシバシ伝わってくるので、英語学習のため、というのをすっかり忘れてどんどん引き込まれて行くのです。

有名なプレゼンは、ほとんど字幕付き(ボランティアのみなさんに感謝)なので、理解できないときは字幕で意味を確認できるから、ニュースを聞いてるときのようにただ聞きっぱなしでモヤモヤせずに済むし、リスニングの訓練には最適。

わからない単語が出てきたら、視聴を止めて即座に調べることもできる。

かつ、プレゼンをする人が、必ずしも英語を母国語としている人とは限らないため、いろんななまり、特徴にも触れることができて、あらゆる意味でとてもすぐれた英語教材。

この週末も編み物をしながら、ひたすらTEDのプレゼンを聞きまくって、バッグスバニーの1着を編み上げる間に、5分程度の短いものから20分間の長いものまで、おそらく20本以上聞いたと思う。

いままで聞いた中で印象に残っているのは、フェイスブックのCOO、シェリル・サンドバーグの「何故女性のリーダーは少ないのか」

フェイスブックのCOOなんて、どんなにやり手のキツイ女性かと思いきや、ハイヒールの似合うとってもたおやかな女性らしい人で、ある意味ちょっとびっくり。

このスピーチの内容については、その後、賛否両論、議論を巻き起こしたので知ってる人も多いはず。

もうひとつは、義足のアスリートで女優の「エミー・マランスと12組の足」

人間の力って凄いな、ってとにかく感動。

英語学習に行き詰っている人には特にお勧め。

英語学習についてや、「自分探しの旅」的な内容のプレゼンもあって、英語を聞きながらいろいろ考えさせられます。

2006年から公開され始めた動画の数は膨大。

1日1本のTEDのプレゼン動画を見るのが今の英語学習のお楽しみ。

リスニングがとにかく苦手で、という人は、是非試してみてほしい学習法。

「TEDカンファレンス」で検索してみると、たくさんの人が自分なりのおすすめを紹介したり、初心者向け、人気ランキングを紹介しているサイトもあったので、次に何を聞くべきか悩んだ時にとっても助かりました。

まだ聞いてみたことがない方は是非♪

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です