激辛好きなら『玉林酒家』

人気ブログランキングに参加中♪

「札幌発!かわいくておいしい写真生活」・・・なんて、ブログランキングでブログの紹介を自分でしておきながら、「おいしい」については、最近、しょぼしょぼ。。。

そんなブログだけれど、アクセス解析にある「検索ワード」を調べてみると、飲食店の名前で検索していて、たまたま、このブログに辿りつく人はどうやら結構多いらしい。

これまでおすすめとして紹介したお店の中で、検索ワードの飲食店ランキング1位は、ダントツで、栄町の『玉林酒家』

2番目に多いのが、『すし処 佐藤』

そして、次が、ワインバーの『φ(ふぁい)』

最近、検索ワードでのアクセスが急増しているのが、フレンチの『五十嵐』

いずれのお店も、独自のHPがないせいか、かなり高い頻度で検索されていて、バブー・ブログに行き着いてしまっている模様。

自分が、「ここはいい、おいしい!」と紹介したお店に行ってもらえるのは嬉しいけれど、食べに行くお店は限られてるし、あんまり冒険もしない。

それより何より、グルメ、というよりは、質より量。

味については語る自信なし。

そんなわけで、なかなか「おすすめのお店」が増えない今日この頃。

だけど、『激辛』なら自信あり。

スープカレーも、純豆腐も、追加料金が発生するレベルまで辛さをアップしないと満足できないタイプ。

そんじょそこらの辛いものではまったく満足できないから、わざわざ地下鉄に乗ってまで行きたくなるお店が、このブログの飲食店名アクセス数でダントツ1位の、札幌・栄町にある『玉林酒家』。

この日も、辛いもの好きで辛口の同僚3人と仕事の後にわざわざ地下鉄に乗って東豊線の終点、栄町へ。

月曜日なのに、満席。

相変わらずの人気ぶり。

真っ赤な料理をたっぷり食べて大満足。

イチオシは、なんといっても「火鍋刀削麺」。

一口食べて、咳き込むような辛さがたまらず、私的には、このお店の看板メニュー「辛湯」を上回る病み付きメニュー。

辛いものが好きだからと言って、胃腸が丈夫なわけではなく、むしろ極端に弱いから、翌日は決まって大変なことに。

それでも、大好きな辛いもの。

痺れる辛さを味わうなら、ココ。

店内も広くてお勧めです。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です