カラスに要注意

人気ブログランキングに参加中♪

我が家の家の近くの公園、とにかく、この季節、どこもかしこもカラスがすごいのです。

数じゃなくて、襲撃が。

毎年、カラスの繁殖のこの季節はそうだったけど、気のせいか年々凶暴化しているような気が・・・。

愛犬がカラスに毛をむしられたり、飼い主が頭をカラスの足で蹴られたり。

今朝も、近所の人がカラスに襲われて、我が家の方まで走って逃げてくるのを目撃。

緑がキレイだな、なんて、巣のある木のそばでうっかり立ち止まって、木を眺めていたりしたらもう大変。

どこからともなく、カラスが現れてカーカー威嚇、ものすごいスピードで襲撃。

カラスも賢いけど、バブーも賢いから、何度か襲われて以来、すっかり恐怖症。

平和を好み、争いを好まないバブーは、カラスの鳴き声が聞こえてきただけで、その近くには絶対に行こうとしない。

だから、住宅街を散歩するか、公園の中のカラスがいない場所を見つけて抱っこして連れて行って、なんとかやっと、ちょっとだけ遊ばせてあげるくらいが、最近の精一杯。

バブーがいつもお散歩している近所の大きな公園は、いまや、ウオーキングしている人たちは、みんな手に木の枝を持って、万一のカラスの襲撃に備えて歩いているほど。

「子育て中のカラスが威嚇行動に出ることがありますが、子育て期が終わると落ち着くので、あたたかく見守りましょう」、なんて、貼り紙を見たことがあるけれど、あの大きな黒いからだで襲われると、いくら動物好きでも本当に怖い。

あたたかく見守って欲しいのは、こちらのセリフ。

カーカー、鳴き声が聞こえてくると、いそいそと家に帰りたがるバブー。

仕方がないので、早く帰って、家の中で、ぬいぐるみ遊びのお相手。

せっかく最高に気持ちのいい季節なのに、カラスがいるだけで、毎朝のお散歩が恐怖に変わるなんて、本当に残念、無念。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です