秋刀魚と美少年

人気ブログランキングに参加中♪

この日は同僚の新居で、お披露目を兼ねた、秋刀魚パーティー。

新居で焼き肉・焼き魚なんて、家の中なら匂いがつくのでもってのほかだけれど、ちゃんと「庭」があるのでOKとのこと。

かつて釧路で一緒に仕事をしていた先輩が仕入れてくれた、釧路沖の新鮮な秋刀魚。

焼き魚で一番好きなのは、なんと言っても秋刀魚。

夫のポールはアレルギーがあって、魚介類をまったく受け付けないどころか、魚を使った出汁さえもダメなので、我が家では一切魚料理はなし。

そんなわけで、こんなに立派な秋刀魚が食べられるなんてものすごく久しぶりだし、もう最高♪

しかも、お肉と一緒に、秋刀魚を一匹まるごと、そのまま網で焼く。

最初はたっぷり乗った脂がしたたって、外側が丸焦げ・・・、になっちゃったりもしたけれど、それでも、おいしい。

たっぷりの大根おろしと「味ぽん」で、食べるともう涙もの!

こちら、私の胃袋におさまる直前の3匹目の焼け具合。

だんだん焼き方も上手になって、焼き加減も絶妙。

最高の秋刀魚をたっぷり堪能しつつ、とっても感動したのが素敵な同僚ファミリー。

私が子供の頃は、家族連れの社員旅行や運動会が当たり前だった時代で、会社は家族・・・みたいなところがあったけれど、そういうつながりは次第に薄く、やがて時代に合わないもの、忌み嫌われるイベントとなり、今は家族連れの社員旅行などほぼ絶滅。

だから、同僚の家族と知り合いになることなど、ありえなくなってきてしまったから、同僚の奥様やお子さんたちに会えるのはなんとも新鮮。

同僚の奥様たちは揃いも揃って、美人で性格が良くて、良き妻、良き母。

とってもキレイで可愛くて、私にまで気を遣ってくれて、とっても優しい。

幸せな男性たち↓。

先輩面して言うわけじゃないけれど、人生においては、仕事で成功するよりも、最高の伴侶を得ること、そしてそこから得られる幸せの方がよっぽど尊くて貴重で、得がたいものだと思うのですよ、実際。

私の持論、「会社は定年までだけど、家族は一生」だから。

そして、この日、なんと言っても私の目を釘付けにしてくれたのが、キッズの中で唯一の男の子「さっくん」。

お姉ちゃんたちのエネルギーに圧倒されつつ、控え目だったけれど、私がカメラを持つと、どこからともなくレンズの前に現れる。

そして、なんとも言えないクールな目線で、

決めポーズ!

控え目だけど、一番目立つ。

この圧倒的な存在感。。。

将来、大物の予感。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です