ファンタジックフォーカス

人気ブログランキングに参加中♪

趣味は写真で、日ごろ愛用しているカメラはふたつ。

ひとつは、バブーを撮る時の、キャノンの「EOS Kiss X3」(2009年9月に購入)。

毎朝、このカメラを首から提げてお散歩。

家の中でも常に手の届く場所に置いておいて、バブーを激写。

今、出てる「EOS Kiss」シリーズは「X7」だから、私の「X3」は相当古いものだけど、毎日のお散歩で雑に扱ってても、いまだに使用に耐える丈夫さが素晴らしい。

軽いし、扱いやすいし、手放せない1台。

もうひとつは、お出かけ用。

小型で軽量のミラーレス一眼『OLYMPUS PEN mini E-PM2』。

こちらは、普通に撮ってももちろんキレイに撮れるけれど、アートなフィルター機能が素晴らしく、撮りながら遊べるカメラ。

たとえばコチラ。

「ドラマチックトーン」というアート・フィルターを使って昨年の秋に撮った、パリのルーブル美術館。

そして、先日は、あまりに可愛い幼い姉妹と一緒だったので、「ファンタジックフォーカス」を使って撮影。

この機能は、「柔らかいトーンの中で空気感を表現。美しく幻想的な作風に仕上げます」、というもの。

柔らかくて細いさらさらの髪の毛が、秋の光に輝いて、

淡い水彩画のようでもあり、美しくて幻想的な作風に。

被写体によって、アートフィルターを使い分けるのもひとつの楽しみ。

最近のカメラって、本当に面白い。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です