NZ日記。ポールの親友ジョン

人気ブログランキングに参加中♪

今回のニュージーランド旅行。

最大の目的は、ポールの幼馴染のジョンに会うこと。

出発前、「イギリスに里帰りする時より楽しみ。自分でもびっくりするくらい興奮してる」とポールが言っていた念願の旅行。

イギリスで同じ学校に通った30年来の大親友で、ポール曰く、「友達というより兄弟」というジョンが、移住先のニュージーランドで今、実際にどんな生活を送っているのかとっても気になっていて、ずっと行ってみたいと思っていたらしい。

そんな彼の人柄はというと、

とにかくいつも陽気でハッピー。

朝から楽しそうに鼻歌を歌い、軽い調子で、飼っているインコの名前、「フロ~ステイ~♪」と呼びかける声がリビングから何度も聞こえてくる。

常にユーモアを忘れず、周囲の人を笑顔にする達人。

観光地の顔出しパネルは必ずチェック。

ジョージ・クルーニーとポーズを取ったり、

牛の像を見つければ、乳搾りのマネ。

動物がとにかく大好きで、羊や馬はもちろん、

豚とも仲良し。

ジョンが頭を撫でてあげると、大きな豚が気持ち良さそうにゴロンと横になる。

「ムツゴロウ」さんみたいで、ジョンも動物好きだけど、動物もジョンを好きなのが伝わってくる。

人柄の良さは、動物にもちゃーんとわかるんだな、と思う。

奥さんのキャロルのことも心から愛していて、常に労わり、気に懸け、とにかく家の中でもこまめによく動く。

キレイ好きで、掃除はほとんどジョンがしているとのこと。

人柄を知れば知るほど、大げさでもなんでもなく、「こんなにいい人がこの世にいるの?!」と感動さえ覚えてしまう。

子供の頃から、ジョンを知るポールに思わず聞いた。

「ジョンを嫌いになる人って絶対にいないでしょ?」。

ポールの答えは、

「いるよ。『いい人』過ぎるからね」。

彼を嫌う人がいるとしたら、理由はそれしかない。

その答えに思わず納得。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です