NZ日記。バブーの試練:ペットホテル滞在

人気ブログランキングに参加中♪

結婚10周年記念の今回のニュージーランド旅行。

夫婦で1週間以上も旅行するなんて、まさに10年前にスコットランドに行った新婚旅行以来。

旅行をしたいのはヤマヤマだったけれど、とにかくず~っとネックになっていたのはバブーのこと。

結婚してすぐに子犬のバブーを我が家の子として迎え入れて以来、バブーを残して旅行なんて、とても無理。

そう思って、この10年間、お互いそれぞれ、ポールがイギリスに里帰り帰国をしたり、私が友人と海外旅行を楽しむことはあったけれど、夫婦2人揃っての海外旅行は一度もしたことがなかった。

今回は10周年のアニバーサリーだし、バブーも8歳で大人になったから、もう大丈夫、きっと乗り越えてくれるはず、と思い切って強行。

バブーがこれまでホテルで何度かお泊りしたことがあるとはいえ、大抵は1泊2日、最長で2泊3日。

今回はいきなり9泊10日。

数ヶ月前に、自分たちの旅行の予約を確定すると同時にペットホテルにも連絡、宿泊予約。

お世話になったのは、数年前からたびたびバブーを泊めていただいている札幌・豊平区のペットホテル「WAN PAKU (わんぱく)」さん(←詳細はココをクリック)。

このホテルのいいところは、「『できるだけ家に近い環境で』をモットーとした、少人数制のホテル」というところ。

ケージに入れっぱなしではなくて、お散歩にも連れて行ってくれるし、フリースペースを開放して自由にさせてくれる上、相性のいい子達ばかりの場合には、お友達と一緒に泊まったり、遊んだりできて寂しかったり、窮屈じゃないところ。

オーナーさんもスタッフさんも、とても気さくで優しくて、とにかく犬好き、バブーのこともちゃんとわかってくれてるから大丈夫。

とはいえ、9泊10日なんて、飼い主にもバブーにもはじめての試練。

急病などの場合に連絡をとる方法や、いつも行っている病院の連絡先もしっかり確認してくれて、飼い主としては安心。

「甘えん坊な子は、環境が長く異なることで、少しずつストレスをためて、体調を崩すことがありえるので、こちらとしても、万全の準備をしておきたいと考えています」、とのこと。

なんと心強い。

そうして強行したNZ旅行。

旅行中もわんぱくさんのブログ(←ココをクリック)をNZから何度もチェック。

その日訪れたわんちゃんたちを、ブログで紹介してくれてるわんぱくさん。

食欲もあって、笑顔いっぱい、元気そうなバブーの姿を見て、本当に安心。

そして帰国後すぐに迎えに行くと、変わらず元気なバブー。

食欲を失うほどではなかったにせよ、いつも一緒だった家族と離れていたのはバブーにも辛い経験ではあったようで、帰国後は、バブーの後追いが激しい、激しい。

お風呂も、トイレも、全部、私のあとをついてきます。

そこがまた可愛いのだけれど。。。

「バブーは長期宿泊も大丈夫だったから、これからは、夫婦揃って時々旅行できるね」という私に、

ポールは、

「う~ん・・・」と困り顔。

やっぱり愛犬と離れるのは、お互いとっても辛い経験。

できることなら、どこにでも一緒に行けたら本当に最高・・・。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です