秋田にて

1泊2日の出張先は秋田でした。

空港でもJR駅でも、秋田犬が迎えてくれます。

か、かわいい。。。

しばらく巨大な秋田犬に見入ってしまいました。

地元の方から聞いて初めて知りましたが、秋田「けん」じゃなくて、秋田「いぬ」って言うんですね。

余談ですが、以前、イギリスにいるポールの妹が秋田犬を飼っていました。

名前は「ニキータ」。

おしゃれな名前にも関わらず、巨体でのっしのっしと歩き、可愛いというより怖かったことを覚えています。

仕事を終えた後、地元企業の案内で秋田の地酒・高清水の酒蔵で試飲をさせていただいたり、 秋田市民俗芸能伝承館で竿燈の実演を見せていただいたりして、伝統芸能の素晴らしさに感動しました。

稲庭うどんも美味しくいただきました。

人生初秋田。

今回の目的は北海道・東北地方の同業社が集まる会議でした。

北海道・東北地方と、まとめて語られることが多いですが、場所が近いというだけで、意外と訪れることはなく、お互いの土地のことは意外と知らないものです。

親戚の秋田犬が「ニキータ」だったという私の話から、「そういえば、東北にそういう名前の悪い女性がいましたよね」、と誰かが言い出し、「そうそう、いたいた。ニキータじゃなくて、アニータ!」と話が広がり、青森の方が「巨額横領事件ですよね。それは私のところ、青森です」、と。しばしその話で盛り上がりました。

こういうざっくりとした大らかなところが、北海道・東北地方のいいところですね。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

 

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です