今年最後の定期検査

今日は今年最後のバブーの定期検査の日。

雪の中、カートに乗って病院に行ってきましたが、雪道はやっぱりカートが押しにくくて、バブーもあまり快適ではなかった様子でほとんどの道をちゃんとカートから降りて歩いてくれました。

今年の春に「腸リンパ管拡張症」と診断されて以来、投薬治療を受けながら、月一回、血液検査とお薬をもらいに通院中なのです。

今日の血液検査では、リパーゼという膵臓に関係する数値が高めなのが気になるけれど、他の数値が安定しているので、恐らく本犬は不調を感じていないでしょう、とのこと。

とはいえ、何か病気が隠れている可能性があるので、下痢や嘔吐をしたらすぐに病院に連れて来てください、と言われました。

検査結果に一喜一憂している私のそばで、バブーはいつものように思いっきりリラックス。

ペタ~んとモップのように寝そべって、お会計を待っていました。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です