寄席

先日、人生初の寄席に行ってきました。

場所は東京の国立演芸場。

小学生の時にクラスで落語を披露して一躍人気者になり、若いころは本気で噺家を目指していたという義兄に連れて行ってもらったのですが、世の中には、こういう世界があるんですね。

次々と登場する噺家さんを見ていて思いましたが、どんな世界でも、ユーモアを交えて話を面白おかしくできる人というのは人気がありますし、一緒にいて楽しいですよね。

その究極の人たち、しゃべりのプロというのはこういう人達なんだと大変勉強になりました。

はじめての寄席は気楽でのんびりした雰囲気で、意外にも若いお客さんが多くて、女の子の「キャハハ、ウフフ」って、とっても可愛らしい笑い声が聞こえてきたり、前の方からはゴーゴー大きないびきも聞こえてきたりして、なんとも味わい深い世界でした。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です