シニア犬あるある2

雪の中を元気に走り回って、食欲も旺盛で、絶好調だと思っていたバブーが、昨夜、急に体調が悪くなって焦りました。

荒い呼吸で家の中を歩き回るのは、体調不良のサインなのです。

万一の時のために用意していた薬を飲ませたところ、すぐに落ち着いて、私に抱っこされたまま眠りはじめた時には本当に安堵しました。

夜間病院行きも覚悟して、お酒も飲まずに待機していましたが、夜はスヤスヤ眠ってくれて、今日はまた元気にしています。

朝のお散歩もしっかりこなし、いつも通りの普通のバブーです。

週末はちょうど定期検査もありますが、シニア犬の場合、様子見が命取りになりかねないので少しでも異変を感じるとドキドキします。

昨夜は地震もあった上に、バブーの様子が心配で心配で、一晩中緊張して眠れませんでした。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です