さよなら、あんちゃん。頑張れ、ふぅちゃん!

バブーの幼馴染のあんちゃんが11歳で虹の橋を渡ってしまいました。

キャバリアの親子で赤い服がママのあんちゃん、黄色い服が息子のふぅちゃん。

この写真は2018年の10月ですから、あんちゃんが9歳の頃です。

とってもフレンドリーで優しい飼い主さんに連れられ、いつも2匹そろって仲良くお散歩していて、バブーが小さいころから仲良くしてもらっていた大好きな親子です。

あんちゃんは2年くらい前から原因不明の血尿が続いていて、それが膀胱がんだと分かった時にはすでに手遅れで、本当に突然、あっという間のお別れでした。

思えば、3匹が集まると一番先輩のバブーが常にセンターで、控えめな親子はいつもなぜか後ろ。

この頃ちょうど 「ブルゾンちえみ with B」が流行っていて、「この3匹、ユニットで売り出せるんじゃない?!」って飼い主さんと大笑いしました。

もうこのユニットを見ることもできなくなってしまいました。

バブーより2歳も若いあんちゃん。本当にショックです。

本当に穏やかで静かで優しい子でした。

今、心配なのは息子のふぅちゃんです。

生まれた時からずっとママと一緒で、一人になるのははじめてです。

大好きなおやつも食べなくなり、飼い主さんの帰りをずっと玄関で待っているそうで胸が痛みます。

今日は久しぶりにバブーと会って、シッポをぷりぷり、2匹でじゃれあっていました。

あんちゃん、バブーと遊んでくれてありがとう、そして、さようなら。

息子のふぅちゃん、頑張れ!

バブーもいるからね。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

“さよなら、あんちゃん。頑張れ、ふぅちゃん!” への2件の返信

  1. バブーちゃん、いつも、アンフゥ朝ドラで拝見してました。
    この度、アンちゃんの記事があるとの事で、こちらのブログ紹介ありましたので、登録させて頂きました。

    1. >ルビーママさん

      2匹そろってのアンフゥ朝ドラを見ることができなくなって、本当に寂しいです。
      ボールを追いかけて走り回るフゥちゃんを気にすることなく、ひとり静かにむしゃむしゃ草を食べてるアンちゃん。
      あの頃が本当に懐かしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です