抗がん剤治療後

はじめての抗がん剤治療後、病院内でも元気なバブーです。

ポールから、もしかしたら、ぐったりしているかもしれないと言われていたので不安な気持ちで迎えに行ったのですが、普通に元気でしたし、今のところいつもと変わりません。

今回の抗がん剤治療では、投与してから数日のうちに吐き気が出て、1週間後くらいに下痢の症状が出る可能性があるそうで、その時に合わせて薬も処方されました。

わんこの個体によって、合う合わないがある治療なので、もしぐったりしているようなことがあったら、すぐに病院に連れてきてくださいと先生から説明がありました。

この治療のせいで急に具合が悪くなって、2~3日様子を見ることが命取りになることがあり得るので、必ずすぐに連れてきてください、と念を押されました。

傷跡も生々しく痛々しいですが、それだけ大変な治療をはじめたのだと傷を見るたびに覚悟しています。

今週と来週は特に注意してバブーの観察。

ぐったりしているかどうかは、いつも一緒に過ごしている飼い主にしかわからないですからね。

ポールが在宅ワークで本当に良かったです。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ