未来への訓練

人生初の在宅ワークを経験しました。

いつもの時間に起床。

自宅での業務開始時間までは通勤の準備と時間を考えると1時間以上余裕があります。

なので、今朝はいつもより長い時間をかけてたっぷり半身浴ができました。

すっかりいい気もちになって朝風呂から上がり、飲み物を飲もうと冷蔵庫を開けるとキンキンに冷えた白ワインが!

休日と間違えて思わず一杯飲みそうになりましたが、本日は勤務日であって休みではないので、もちろん、そこはぐっと我慢しましたよ。

そして、準備を整えて仕事開始です。

会社から貸与されたパソコンを開いて、いつものようにメールをチェックして、資料を読んで・・・と、意外と普通に仕事ができるものですね。

ちゃんと会社が事前にマニュアルまで用意してくれたので、何の問題もありませんでしたよ。

在宅ワーク、仕事に集中できます。

ある程度の規模のオフィスで仕事をしていると、電話や問い合わせに手を止められることがなく、周囲の話し声や騒がしさもない、たったひとりで仕事に没頭できる環境は職場では絶対に得ることのできないものなので、アイデアを出したり、資料を分析したり、まとめたり、集中して一気に仕上げる仕事には、むしろ在宅ワークが向いている気がしました。

コロナ対策をしっかりせよ、ということで始まった在宅ワークですが、経験してみて良かったです。

在宅ワークは、仕事と家庭の両立のため、働く女性に必要と言われていた働き方ですが、災害時や感染症の対策として働くすべての人に有効な働き方のひとつとして企業の捉え方、見方が変わったのではないかと思います。

もしかしたら、コロナ後はスタンダードな働き方になるかもしれませんね。

それにしても今日は疲れました。

会社にいるときより集中して仕事をしていたような気がします。

「未来への訓練」が無事終了してほっとしているのもあります。

何事もつべこべ言わず、やってみるものですね。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ