緊張と付き合う

週に1回通っている通訳学校では、先生の厳しい指導に常に緊張を強いられます。

今日の夜は学校だと思うと、緊張しすぎて朝からお腹を壊すほどです。

そんなつらい場所に、自ら進んでお金を払って通い続けては落ち込んでを繰り返してるので、さすがに自分でも、

バカなの!?

って思います。

でも、どこかでそんな緊張する自分を楽しんでいる気がします。

適度な緊張は心の刺激になって、脳も活性化するそうです。

仕事を終えてから学校に行って、緊張しまくりの中でレッスンを終えて、帰宅すると夜の10時過ぎ。

身も心も疲れてグダグダになっているはずなのですが、脳はなんだかシャキッとしてキレがよくなっている感じなのですよ。

日々の生活に「適度な緊張」は絶対必要だな~、と思います。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です