一日の薬代

先日、バブーの検査を終えて動物病院を出た時の支払いは4万3千円でした。

ペット保険に加入しているので、保険適用後の金額がコレです。

覚悟はしていたものの、さすがに高い。

レントゲン検査と血液検査もしてもらったので高額になるのは仕方がないと思いつつ明細を見ると、一番高いのは薬代でした。

毎日飲む薬のうちのひとつ、抗がん剤が1個900円です。

そのほかの持病もあるので、バブーがほぼ毎日、定期的に飲む薬は全部で6種類。

他の薬は1個50円~100円で一般的なものですが、1日あたりで計算すると薬代だけで1350円になります。

金額も大きいですが、ショックだったのは、それだけ重い病気と今、バブーは闘っているんだということです。

強い薬ですから、当然副作用もあります。

泥水みたいな下痢をしたり、超のつく食いしん坊なのに食事をする元気がない日があったり、気持ちが悪いのか部屋の中をただただ歩き回ったり・・・。

一日の薬代を知って、改めて癌との闘いを思い知らされています。

愛犬やペットが生活に与えてくれる幸せや潤いは金銭では測れません。

子供のいない我が家に日々バブーが与えてくれている幸せを思うと、1日1350円なんて安いもので、バブー亡き後が怖くて想像すらできません。

と同時に、今の私たち夫婦だからできることなのだとも思います。

夫婦そろって家にいるのが好きで、特にこれといったお金がかかる趣味もなく、旅行も外食もほとんどしません。

とはいえ、若い頃や年をとってからは事情が違います。

動物医療がもっと一般化して、一人暮らしの若い人たちや年金暮らしの高齢者でもペットと幸せな生活が送れるように、高額にならないで欲しいと願っています。 

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ