久しぶり

今日は久しぶりに街に出ました。

白髪染めという、私にとってはやむを得ない事情ですが、在宅勤務で人に会うこともないので、自分で適当に染めるか、そのまま白髪ボーボーでもいいか・・・とためらっていました。

でも、鏡に映る自分の姿があまりにみすぼらしいので、感染対策を万全にして行ってきました。

美容師さん側も万全です。

入り口で除菌ジェルを使うのはもちろん、施術中もマスクをしたまままでいるように求められました。

カラーの場合は、どうしても耳紐部分が汚れてしまうので、替えのマスクまで用意済み。

美容師さんも、市外のお客さんが来れないので営業的にはかなり大変そうです。

春先の第一波の時に休業状態になり、ずっと家にこもって布マスクをせっせと作っていたそうですが、朝から晩までテレビでコロナのニュースを見続けていたこともあって、本当に鬱になりそうだったと言っていました。

今は第一波の時とは比べ物にならない感染者数ですが、第三波ですから、これまでの経験を活かして、それぞれがちゃんとしっかり自分で考えて、万全の対策、対処法で協力して乗り切るしかないですよね。

今日は地下鉄にも乗りましたし、地下街にも行きましたが、マスクをつけてない人は、ただの一人も見かけませんでした。

全員が見事にマスクをちゃんとしっかりつけていました。

日本では、マスクをしていなくてもなんの罰則もないのに、ここまでできるのは本当に素晴らしいと心から誇りに思います。

夫の母国イギリスでは、いまだに、「マスクの着用を強制するのは個人の権利や自由を奪うこと」と抵抗している人たちがわんさかいます。

コロナウイルスの存在そのものでさえ、「すべて嘘」、「陰謀」と言っている人たちもいるのです。

妻としては、高齢の義母や病気の妹さんのことを思うと、イギリスにいつ里帰りできるのかわからない夫のメンタルが心配なわけですが、「イギリスに帰りたい?」と聞くと、「今!?、まさか!」という答えが返ってきます。

「日本にいる方が安心」と言っています。

今は確かにその通りだと思います。

第三波を抑えて、穏やかな年末年始を迎えられますように。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です