2020年は大変な年でした。

2020年が始まった時、家族が集まることさえできない大晦日を誰も予想できませんでしたよね。

世界中で広がるコロナ禍の中、我が家は自宅で静かな大晦日。

例年なら実家に行って、母が作ってくれた年越しそばを食べているところですが、それもなし。

イギリスに里帰りを予定していたポールも、帰国がかなわなかったどころか、変異種まで出てきて、故郷の町は今ロックダウン状態。

バブーにとっても、今年は大変な年でした。

3月に肺がんが見つかって、肺の半分の摘出手術を受けて、それからずっと抗がん剤治療を受けています。

辛いことの多かった2020年にお別れをする準備はとっくにできています。

2021年は素敵な年になりますように。

毎年、大晦日に言い続けているこの言葉。

言うだけ・・・になりがちですが、今年は心からそう願います。

2021年の大晦日、来年の今頃は、実家で年越しそばを食べることができますように。

今年も1年ありがとうございました。

来年も日々感じることを細く長く綴っていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ