抗がん剤投与中止

昨年の3月から続けてきたバブーの抗がん剤投与が今日から中止になりました。

検査の結果、がんの再発がないので、持病の「リンパ管拡張症」の治療を優先するためです。

抗がん剤の副作用で内臓が弱ってしまい、自力で排泄機能をコントロールできないので、昨夜も激しい下痢をして、おむつから溢れてしまいました。

下痢そのものは、シャンプーでいくらでもキレイにしてあげることができますが、副作用ですっかり弱ってしまった内臓の機能回復には時間がかかりそうです。

昨日来てくれた引っ越し業者さんにも、「ずいぶん大人しいワンちゃんですね~」って驚かれましたが、もはやバブーには、家の中に見知らぬ人が来ても騒ぎ立てるエネルギーはないのです。

病気を抱えて生きるだけで精一杯。

今はたっぷり食べてもらって、内臓機能の回復につとめるのみです。

抗がん剤治療の中止に期待。

  

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ