激ヤセ

今日は人間ドック。

1年前の記録と比較して体重が7㎏減で激ヤセしてました。

まぁ、1年前、どんだけ太ってたんだって話ですがね。

10年以上前にこのブログをはじめて以来、体重増加の記録更新を何度も書き連ね、ダイエットに励むものの挫折しまくりの日々を綴ってきたので、激ヤセ報告は「ブログ史上初」です。

痩せた理由は、この2ヵ月のコロナ禍による在宅勤務。

家にずっといる→体・動かさない→心・ストレスない→心身ともにエネルギー使わない→いっぱい食べる必要ない→スルスル痩せる。

それに、外食しない→ビール飲まない→摂取カロリー激減、が加わった結果です。

なんとなく体が軽くなっているような気はしていたものの、ダイエットの努力を一切していないので痩せた実感がなく、1週間ごとにスルスル落ちる体重を見ながら、我が家の体重計が壊れてるのかなと思っていたので、人間ドックの記録で確認できて「マジで!?」。

体重測定をしてくれた看護師の方にも、ウェスト周りを計測してくれた看護師の方にも、「去年は『コレ』ですけど、大丈夫ですか?」と体調を確認されました。

以前職場が同じだった同僚に、「昼も夜も全然外食しないから痩せたんだよね~!」って自慢すると、「そりゃそうでしょう~。〇〇さんの場合は、ランチだけで明らかに2,000キロカロリーは摂取してましたらからね~」って笑われました。

ラーメンとステーキのセットやチキンカツ、とんかつセットが大好物で、揚げ物だろうがなんだろうが昼も夜もお構いなしに食べまくっていましたからね・・・。

要は今まで単純に「食べすぎ」だったってことですよ。

激ヤセ、と書きましたが、今でも痩せてる人ではないです。

普通の人が食べる量にしたら、XLサイズからLサイズに封じ込めることが可能になったというだけのことですが、今日は記録として「痩せ報告」ができた記念すべき良き日。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ