奇跡の写真と楽しい思い出

ブログの修復作業をしていて出てきた10年前の写真。

バブーと私が実家の近くの公園でそり遊びをしていました。

私は楽しそうですが、バブーは怖がって隠れていますね。

一緒にいたのは妹と甥っ子。

甥っ子は超リラックス。

雪山に上るまで結構距離があったので、やっと到着したと思ったら、「疲れた~」って言って、雪の上でこんな風に横になって休んでいましたよ(笑)。

その時の奇跡の1枚がこちら↓

バブーが二本足で走ってる!

妹が後ろ手にバブーのリードを持っていて、私に駆け寄ろうとした時にたまたま2本足で走ってるみたいに映った写真です。

ダンスのステップを踏んでるみたいで、お気に入りの1枚。

お気に入りといえばこちらの写真も。

ま~、なんて可愛い「ふたり」♪

同い年の甥っ子とバブーは今、14歳になりました。

中2になった甥っ子の成長ぶりは凄まじいですね。

「男の子」から、すっかり「男子」になりました。

自分も同じ歳月を重ねたと思うと・・・、いろいろメンテナンスが必要になってくるのも納得です。

余談ですが、バブーが子供の頃によく甥っ子と遊んでいたので、今でも小学生くらいの小さな男の子が大好きなようで、この時の甥っ子くらいの小さな男の子に会うと必ず尻尾を振って喜びます。

そのたびに、子供の頃に一緒に遊んだ甥っ子のことを今でも「楽しい記憶」として思い出しているんだろうな~と思います。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

“奇跡の写真と楽しい思い出” への2件の返信

  1. 雪の中、皆さん楽しそうですね♪札幌って、生活の中に普通に雪がある。どんなに吹雪いても街の交通も物流も止まらない。200万近くも住んでる大都市なのに凄いですよね。すっかり雪の無い冬に慣れてしまった自分には、羨ましい限りです。今は、雪解けのドロドロの時期ですか?春まではもう少し時間がかかりそうですが、現在北に向かって桜前線進行中です!

    1. こんなに積雪が多いのに200万近くの人口の大都市・札幌は世界でも間違いなくレアですよね。
      イギリスはわずかな積雪で物流が止まるそうなので、ポールもいつも札幌の暮らしやすさに感心しています。
      今は雪解けのドロドロで、バブーも足どころかお腹まで汚れるので大変ですが、札幌っ子にとっては、この「汚さ」こそ「春近し」のサイン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です