2021-04

甥っ子ちゃんと姪っ子ちゃん

折り紙の花束と保湿

先週末に久しぶりに会った可愛い姪っ子から、折り紙で作った花束をもらいました。 上手~♪ 繊細な花びらがカラフルでとってもきれい。 春休み中に一生懸命作ってくれたそうです。 今年10歳になる姪っ子。 昨...
乳がんのこと

ありがたい

先日、私の乳がんを知った友人が、たくさんのお土産を持って会いにきてくれました。 彼女は若い頃に両親を癌で亡くして、私にはまったく想像もつかないような苦労を乗り越えてきているのです。 お母さまの大腸がんが見つかった時には、すでに...
ひとりごと

快適過ぎるジャパンタクシー

今日の札幌、寒くて朝から雪がちらついていました。 4月なのに・・・。 油断して薄着で外に出ると痛い目にあいます。 そんな今宵は、十年来の友人と約2年ぶりに会って食事をして、とってもあったか~い気持ちなりましたが、外に出て...
乳がんのこと

手術日が決まらないわけ

愛犬のバブーではなく、飼い主の私の話です。 先日、医科大学附属病院で乳がんの手術前検査を受けた時に、担当医から「私のチームの手術の予定は毎週金曜日なので、手術は〇日、入院はその前日にしましょう」と言われ、「手術日程が正式に確定したら...
ひとりごと

餅つき機

昭和の大発明のひとつが「餅つき機」だと思います。 我が家にはありませんが、実家にはあります。 日本で最初の家庭用餅つき機を開発・販売したのは東芝で、餅つき機「もちっこ」が大ヒット。 当時は、各家庭でもち米からお餅を作るの...
乳がんのこと

大学附属病院

1月に受けた人間ドックで乳腺の腫瘤が見つかり、その後、乳腺専門のクリニックで受けた検査の結果、「浸潤性乳管癌・ステージⅠ」と診断され、今日はクリニックの紹介状を持って札幌の医科大学付属病院に行ってきました。 健康に産んでくれた両親の...
バブー日記(トリミング・おしゃれ)

撮らないで!

真っ黒な目がクリっとしていて可愛いバブーですが、 月1回のトリミングの前は、同じわんことは思えないくらい毛が伸びてボサボサになります。 特に雪解けでドロドロのこの時期は、お散歩するたびに汚れて大変! バブ...
旅・街

北の国からの五郎さん。名優逝く・・・。

北海道を舞台にした最も有名なドラマのひとつと言っても過言ではない倉本聰さん脚本の「北の国から」。 家族や友達・仲間の愛が散りばめられていて、昭和世代が何度も泣かされたドラマ。 このドラマの主演、黒板五郎役の田中邦衛さんの訃報を...
バブー日記(病気・怪我)

明らかな変化

抗がん剤を止めてから、バブーに明らかな変化が見られるようになりました。 一番大きいのはよく笑うようになったこと。 少しずつ以前の天真爛漫で笑顔がいっぱいのバブーに戻ってきた感じなのです。 下痢もしなくなり、お漏ら...
タイトルとURLをコピーしました