乳がんのこと

乳がんのこと

コロナ 札幌で過去最多の499人

5月13日のコロナの最新情報では、「北海道 ついに700人超え 道内712人 札幌で499人 ともに過去最多」。 若い世代での感染が目立ち、「多くは軽症か無症状。712人のうち、478人は感染経路が分かっていない」と報道されています...
乳がんのこと

断捨離の先にあるもの

乳がんと診断されてから、断捨離衝動が止まりません。 夫が3歳年上の外国人なので、国別・男女の平均寿命を考えると、健康自慢のワタシが夫を日本で看取るつもりでいましたが、ここに来て急に雲行きが怪しくなってきました。 ワタシに万一の...
乳がんのこと

仕事復帰

早いもので、今日で退院からちょうど2週間が経ちました。 ゴールデンウィークのメリットを最大限に享受して、今日から仕事復帰。 通常出勤を予定していましたが、昨日9日時点で新型コロナの感染者数が「北海道は過去最多の506人、札幌は...
乳がんのこと

飲む点滴

バブーのわんこ友達の飼い主さんが、甘くて美味しい自家製の甘酒を届けてくれました。 「生麹とお粥で作っているので、アルコールはないけど、飲む点滴なので栄養つけて早く元気になってね」、と。 なんと優しい・・・、ありがたい。...
乳がんのこと

出番なし

今回の入院ははじめてのことだったので、病院から用意するように言われていたもの以外にも、自分でネットで調べて「あると便利」なものも数多く用意して行きました。 思いがけず退院が早かったので、結局使わなかったものもたくさんあったのですが、...
乳がんのこと

保険のはなし

ぶっちゃけ、病気になると、とてもお金がかかります。 病院に行くたびに、万札がヒラヒラ・・・。 医療費の自己負担額が高額になった場合、健康保険に「高額療養費制度」というものがあって、所得に応じて支出は一定程度に抑えることができま...
乳がんのこと

「正しく恐れる」ために

入院中も退院してからも、時間さえあればYouTubeで「がん」をキーワードに検索して、主にテレビ局が作ったドキュメンタリー番組を観ています。 つらい闘病生活を経て克服した人の話に励まされたり、克服できずにこの世を去ってしまった方の話...
乳がんのこと

当たり前の日常のありがたさ

拍子抜けするほどあっという間に終わった入院生活ですが、退院して、改めて当たり前の日常のありがたさを実感しています。 病院食の味気無さ、点滴や管につながれて不自由な我が身をはじめて経験しました。 夫が作ってくれる、ほぼ毎...
乳がんのこと

病院でのこと

予定では今日退院のはずだったのですが、術後の経過が良好で予定より早く2日前に退院しました。 人生初の入院は5日間という短い日程で終わりましたが、とても貴重な経験でした。 何より素晴らしいと思ったのは医療従事者のみなさんの働きぶ...
乳がんのこと

5本指シルクソックス

中学生時代からの親友ミチコから、シルクソックスをお見舞いにもらいました。 シルクと綿のソックスを重ね履きして足元を温めることで、内臓の働きが活発になり、体の調子が良くなって自然治癒力が高まり、体質改善効果があるそうなのです。...
タイトルとURLをコピーしました