バブー、『うさぎ』疑惑

日本では、まだまだメジャーとは言い難い犬種、ウェスト・ハイランド・ホワイト・テリア(通称ウェスティ)のバブー。

お散歩していると、街でみんなが噂してる(ちょっと言いすぎ)。

『あんな犬、見たことない!可愛い!何?!』

『シーズー?!』

『マルチーズ?!』

特にこどもたちは興味深々。

公園で走りまわっていると、こどもたちの話し声が聞こえてきた。

『あれって、犬?!』

『犬じゃなくて、うさぎじゃない?!』

『なんだうさぎかー、そうだよね、うさぎだよね』。

ち、違うよ、ウサギじゃないよ、バブーは。

ワンコだよ。

でも、確かに、白い毛並みと長い耳、この風貌はうさぎかも。

今日もさんざん走り回って、木陰でひとやすみ。

家では、こ~んなセクシー・ポーズもできるようになりました。

うさぎに成り済ましたあと、狙うはグラビア・アイドル

人気ブログランキングへ。1日1回のワンクリックが反映される仕組みです。

犬とイギリス人

長時間の散歩をするようになって、まだ数日にも関わらずバブーと私の関係に大きな変化が。

我が家に来てからずっと、『ドッグフードをあげる』というワンコにとって最も重要な任務を担ってきたのは私なのに、いつもポールの方に擦り寄っていたバブー。

お散歩の効果か、だんだんと私の方に擦り寄ってくることが多くなってきた。

2人(1人と1匹)の信頼関係がどんどん深まっている感じ。

ポールは、そんな私たちの様子を見て、『どう、バブーが変わってきたの分かる?今は、Eriの方が好きになってるよね。こんな経験したことなかったでしょ』と満足気。

異議なし!

明らかにバブーの私に対する態度は変わった。

うんうん、とうなづきつつ、ポールに尊敬のまなざし。

さすが、犬を知ってるイギリス人の教えは違う。

そう思いながら、何の気なしに、キーワード『犬とイギリス人』でネット検索してみると、あったあった、関連本。

犬でイギリス人を考察する本が何冊かあるらしい。

中でも興味を引かれたのが、コレ。

『恋愛よりお金より犬が大事なイギリス人』

『感情表現は控え目で冷静沈着を旨とするイギリス人が、犬にだけは理性のタガをはずす。一つだけ選べと言われたら、子どもより恋人より、犬を選んでしまうかも?』

やっぱりねー。

ワンコの位置づけが違う。

ポールのバブーにかける情熱は半端じゃないもの。

バブーへの接し方をめぐって喧嘩になったとき、私が「バブーが私たちの生活に合わせればいいだけじゃん!」なんて言ったら、思いっきり怒られてびっくり。

ポールとの衝突を避けるためにも、すぐにこの本を読んで、イギリス流でバブーを育てていかなくちゃ。

大きなワンコにも臆せず、『鼻チョン』して友達になろうする積極性を見せるようになったバブー。

でも、散歩中、ときどき突然止まり、

じっと地面を見つめたあと、

私を見上げるときの、この生意気な表情が問題。

『ねー、今、歩きたくないんだから、引っ張らないでよ!』

人気ブログランキングへ。ワン・クリックで応援よろしくお願いします。

ランニング

とにかく元気で、エネルギーがあり余っているバブー。

ただのお散歩では、そのエネルギーがあまり発散されていないようなので、

『走り回って疲れさせる作戦』

に出ることにしました。

毎朝、公園の芝生の上を1時間走りっぱなし。

『バブー、来たーーーっ!』

『また来たーーーっ!』

1時間走り続けるとさすがにヘトヘトになり、満足気な笑顔を浮かべて、「やっと」、本当に「やっと」、ハーハーしてる。

恐ろしいまでの体力を持つバブー。

こっちもいい汗かいてる、っつーか、もうイヤ、走れない。。。

どうしてそんなに体力あんの?!

これで私も激ヤセ?!すればいいんだけど。

人気ブログランキングに参加しています。1日1回ワンクリックしていただけると嬉しいです。

寂しがりやさん

バブーはとっても寂しがりやさん。

ポールや私がキッチンにいると、ソファーの端の一番高いところに立って、じっとこちらを見ています。

私の動きに合わせて、キョロキョロ。

そのうち、支えている手(足)がつらくなるのか、伏せの姿勢でチョコンと首だけ乗せてまだ見てる。

そして、やっとやることを済ませて、バブーと遊んであげようと思って戻ると、

寝てる

なにもそこまでしなくても・・・。

お願いだから、寝返り打って下に落ちないでね。

人気ブログランキングへ。ワンクリックで応援をお願いします

月寒(つきさむ)パーク

今日は、お天気がとっても良かったので、バブーを連れて、家のすぐ近くにある月寒公園へ。

野球場にテニスコート、プール、池もあって、お散歩にはもってこいのとっても大きな公園。

池では、貸しボートに乗ることもできるので、たくさんの親子連れやカップルがボートに乗っていて、明るい歓声があちらこちらから聞こえてきます。

バブーも笑顔で大はしゃぎ。

楽しすぎるっっ

帰り道、今まで通ったことのない道で、素敵なコーヒー豆屋さんを発見。

ヨーロッパでよく見かけるような色使いとお洒落な概観がとっても素敵。

本当に北海道の秋って、さわやかで気持ちがいい。

もともと、かなりインドア派の私が、外に出たい気持ちに駆られるんだから不思議。

人気ブログランキングへ。↑ポチッとワンクリックを!

バックシャン?!

相変わらず、ソファーの下が大好きなバブー。

1ヶ月前は、余裕でソファーの下をハイスピードで徘徊していたけど、だんだん体が大きくなってきて、かなり窮屈になってきた模様。

よくお尻を引っかけてもがいているのが笑える。

遊びに飽きるとさっさとソファーの下にもぐりこみ、じっと様子を伺ってる。

そして、すぐにウトウト。。。

高さギリギリのラインで、体をベローンとだらしなく伸ばして寝ているので、後ろ姿はこんな感じ。

なかなかのバックシャン

人気ブログランキングへ。

夜のお散歩

すっかり日が短くなってきたせいで、仕事を終えて会社を出る頃には、夜空にテレビ塔がキラキラ輝いてる。

朝も、昼も、夜も、いつも見上げてるテレビ塔。

普通は、真ん中に時間が表示されているけど、今は改修工事中?!のため、表示なし。

いつも時計代わりにテレビ塔で時間を確認しているだけで、あんまり真剣に眺めたことはなかったけど、改めて見ていると、本当に『きれい』。。。(写真では伝わりませんね。ごめんなさい)

今日、会社を出たのは、8時過ぎ。

バブーがいなかったときは、ワイン飲みながらゆっくりテレビ・・・が日常だったけど、昨日、ポールに飼い主としての責任を追及されたので、どんなに仕事で疲れて遅く帰ってきても、たとえ数十分でもちゃんとバブーと散歩に行こうと固く誓った。

そして、約束通り、夜のお散歩。

バブーはまだお散歩に慣れてないし、しかも夜のせいか、私の足の横をかなり至近距離で寄り添って歩くので、何度も顔をキックしちゃったり、小さな手足を踏みそうになって焦った。

結局、歩くのは無理と判断して夜の公園へ。

ポールと一緒に、昼間2時間近く公園を走り回っていたらしく、かなりお疲れ気味のバブー。

何度も何度も止まるので、お散歩っていうより、ちょっと歩いたってだけになっちゃった。

人気ブログランキングへ。

バブーで喧嘩

昨日の夜は、バブーのことでポールと喧嘩。

私が夜9時過ぎに仕事でぐったり疲れて帰ってくると、ポールがバブーと遊んでた。

「なんて微笑ましい光景・・・」などと思ったのも束の間。

なんだか様子がおかしい。

いつもはついているはずのテレビもついてないし、ポールの顔が険しい。

『何かあったの?』と聞くと、

思い詰めたように、

『一日何時間も、子犬の世話をするのは嫌なんだ。だから子犬を飼うのに反対したんだ』。

それを聞いた私は逆ギレ。

『今更、何言ってんのこんなに可愛いバブーを手放せとでも言うの』。

バブーを溺愛していると思っていたポールが、そんなことを言い出すなんて!と、半狂乱になりつつも、よくよく聞いてみると、彼の言わんとしていたことは、私がもっとバブーと遊んであげるべきだということ。

ポールは、これまでずっとワンコと一緒の生活をしてきたので、子犬にとって、いかに4~6ヶ月の接し方が大切かをよく分かっている。

ワンコについて何も知らない私が、面倒なら放っておけばいいじゃん、というと、ポールは『そんなことは、絶対できるはずがない』と大激怒。

バブーの写真ばっかり撮ってろくに遊んであげもせず、ブログを書くためすぐにパソコンに向かっている私を見て、怒りが頂点に達したらしい。

『時間がある限り、バブーと遊んであげるべきだ!6ヶ月過ぎたら、放っておいてもいいけど、今は赤ちゃんなんだから、遊んであげないと絶対ダメなんだ。いい子に育てたかったら、写真より、ブログより、今はバブーとの時間を作ってあげるべきなんだ。2人で愛情をかけて育てなきゃ』by ポール。

そう言われて、まったくそのとおりだと納得。

最初からそう言ってくれればいいのに。

そんなわけで、6ヶ月までは、毎日夜12時迄はバブーとの時間とし、シンデレラ・タイムの12時が過ぎたら、ブログ可というルールを作ることで和解。

『子犬を育てるって言うのは本当に大変なことなんだ。自分は分かってるけど、Eriは分かってない。その大変さをEriにも分かってもらいたいんだ』とポール。

今朝もうんちまみれになってたバブーを悪臭に耐えて救出したし、結構分かってるつもりだったんだけどな。。。

それに、バブーの成長記録も結構大切だと思うんだけど。。。

自分のことで飼い主夫婦が喧嘩していることなどまったく知らない、当のバブー。

せっかく買ってあげたフカフカのベッドを裏返しにし、その上に乗っかって、トイレシートをおしのけ涼しい顔。

『ワタチのことで何か?

人気ブログランキングへ。

お散歩デビュー

あいにくの雨の中、バブー、ついに、お散歩デビュー。

『バブー、行くよ

最初は、恐る恐るだったバブーも、近くの公園に行くと、おおはしゃぎ。

小さなお尻をプリプリさせて走る走る。

小学生の女の子たちに発見され、『捕獲』。

その後も、公園にいる鳩を追いかけてさんざん走り回ったバブー。

シャンプーしたばっかりだったのに、手も足もお腹も真っ黒。

『黒ひげバブー』

速攻、バスルームへGO

人気ブログランキングに参加しています。1日1回ポチッとワン・クリックを!

遊んで攻撃

3日間の福岡出張を終えて無事、帰宅。

台風13号が九州に接近中ということで、追われるように飛行機に乗って北上。

今日の午後にも上陸という話。危ない、危ない。

さて、ポールとバブーの待つ我が家。

特に変わったこともなく、2人仲良く過ごしていたとのこと。

バブーは相変わらず元気一杯。

『ねー、あのボール取って

テーブルの周りを走り回って、さんざんアピールしたあとは、おとなしくお座りしておねだり。

それでもボールがもらえないと、「伏せ」して、ボールを取ってくれるのを待ってる

ポールにトレーニングでもされたの

意地悪して気づかないフリで、そのままテレビを見ていると、今度は、テレビの前に陣取ってお座り。

ポールと私の注目を集めようと必死。

『ねー、遊んでってば

『お願い、お願い、おね・・・、お・・・』。

遊んでくれないから、だんだん眠くなってきちゃった。。。

人気ブログランキングに参加しています。ポチッとワンクリックで応援を!