ひとりごと(仕事)

ひとりごと(仕事)

連休明け

連休明けはやっぱり疲れますね。 体がだるくて重くて、一日が終わるともうぐったりです。 連休だからと調子に乗って夜更かししたり、姪っ子とバドミントンをした時に、本気を出して張り切り過ぎたせいかもしれません。 本来な...
ひとりごと(仕事)

口は災いのもと

わかってはいるんですけどね~。 やっちゃうんですよ。コレ。 「今ここで、『その一言』を言わなきゃいいのに」・・・、って自分の中の自分が頭の中で言ってる時がよくあります。 一方でお世辞はまったく言えないんですよね~...
ひとりごと(仕事)

ギブ&テイクの真実

先日、3人で飲みに行きました。 気心の知れた仕事仲間ですが、性格は全然違います。 この日のメイントピックは、「ギブ&テイク」でした。 「ギブ&テイク」は、「何かを与えたら、その代わりに何かをもらう」という、プライベートで...
ひとりごと(仕事)

月曜日

社会人になって何年経っても、月曜日はやっぱり一週間で一番疲れますね。 「疲れる」というと語弊があるかもしれませんが、前日までの居心地のいい「家庭」から外に出て「仕事」の世界に入ると、刺激的でエネルギーを消耗するという意味です。 ...
ひとりごと(仕事)

ちょい丁寧で、ちょい早め

社会人になって20年以上を過ぎ、同世代の友人たちに管理職が増えてきたこともあって、仕事は「雑でも早い」のがいいか、「丁寧で遅い」のがいいか、なんて話を真面目にすることが増えてきました。 理想はもちろん、「丁寧で早い」です。 で...
ひとりごと(仕事)

10年なんてあっという間

大学を卒業して、初めて社会人になったとき、自分が定年まで仕事を続けるなんて思ってもいませんでした。 自分の人生に対して無責任でしたから、就職活動は気楽なものでした。 「腰掛け」とまでは言いませんが、いわゆる「定年=60歳」まで...
ひとりごと(仕事)

お花とサーモス水筒

先週、人事異動で職場が変わりました。 ちょうど1年前に担当する仕事が変わったばかりだったので、今年は異動がないものと思い込んでいたのですが、ありましたね。 この1年はあっという間でした。 後半はコロナ禍でコミュニケーショ...
ひとりごと(仕事)

お世話になった女性の先輩

今日、悲しい知らせが届きました。 社会人になりたての頃、約5年間暮らしていた函館で、とてもお世話になった女性の先輩が病気で亡くなりました。 まだ61歳でした。 お酒とたばこが好きで、細身でショートカット。 ...
ひとりごと(仕事)

人の縁

6月は企業の人事異動が多い季節です。 以前担当していた仕事でお世話になった方から、異動のメールが届きました。 数回しかお会いしたことがない方なのに、人柄そのままの丁寧で気持ちの温かさが伝わる長文のメールでした。 コロナが...
ひとりごと(仕事)

抵抗と順応

職場で人に会うと、「あれ、在宅(ワーク)しないの?」、が合言葉になってきました。 将来的には在宅ワークが普通になるだろうと思いつつも、まさか自分が働いている時代にこんな日が来ようとは思ってもいませんでした。 子育てをしていない...
タイトルとURLをコピーしました