試練の1ヵ月


←人気ブログランキングに参加中♪

バブーにとって、試練の1ヵ月がついに終わろうとしている。

4月末に札幌を出発して、イギリスに里帰り中のポールが、やっと、やっと日曜日に帰ってくる。

私にとっても、本当に長い1ヵ月だった。

ポールが帰ってくる週末の金曜日、今日この日をどんなに待ち望んでいたことか。

私が仕事でいない日中は、ずっとポールと一緒に過ごしてきたバブー。

彼が英会話のレッスン中は、さすがにリビングに一緒にいてあげることはできないけれど、耳のいいバブーには、ポールの声がいつも家の中のどこかから聞こえて寂しい思いはしていなかったはず。

そんなバブーが、初めてのひとりでお留守番。

私の方が不安で不安で、わんこの幼稚園に入れようかとも真剣に考えたけど、お金もかかるし、バブーももう2歳。

わんこ・マスターのポール曰く、「そりゃあハッピーじゃないけど、この世の終わりってわけじゃない。もう2歳だし、我慢できるはず。大丈夫」の言葉を信じて、結局は何の対策も講じることなく、お留守番開始。

私にとっても、ドキドキしながら帰宅する試練の日々のはじまり。

お留守番1日目・・・トイレは完璧なはずだったのに、カーペットの上におしっこ&うんち。

お留守番2日目・・・カーペットの上におしっこ。うんちはトイレシートの上。

お留守番3日目・・・カーペットの上は、何もなし。トイレシートの上にも何もなし。もしや「食べた?」と思ったけど、私が帰宅してから数分後、トイレシートの上で、おしっこ&うんち。

だんだん慣れてきた様子で、4日目、5日目が平穏に経過。

私が帰宅してから安心してトイレをするようになってきた。

良かった、バブー、やればできるじゃん。

土日を挟んで、

お留守番6日目・・・バブーの声がかなりかすれてることに気がついた。

お留守番7日目・・・バブーの声が完全に今までのバブーの声じゃなくなってる。ハスキーで、痛々しい。変声期を迎えたかのような声変わり。

多分、私がいない間、ポールと私を呼ぼうと必死で吠え続けていたせいで声が枯れてしまったのだと思う。

お留守番8日目・・・ソファーとカーペットの上に嘔吐のあとが2箇所。

お留守番9日目・・・カーペットの上に嘔吐のあとが数箇所。

お留守番10日目以降・・・試練を乗り越えたのか、異変なし。もう大丈夫!

そして、ついに今日、すべてのお留守番日程を終えた。

一体どうなることかと本当に不安でたまらなかったけど、とにかくバブーは乗り越えてくれた。

おしっこやうんちで部屋を汚されようが、そんなことはもうどうでもいい。

とにかく無事でいてくれれば。

それだけを願っていた。

変なものを食べて苦しんでいたり、階段から落ちて怪我していたり、そんなことが起きやしないかと気が気じゃなかった。

私が居ない間にバブーにもしものことがあったら・・・。

何を大げさな、と思われそうだけど、本当に嘘偽りない気持ち。

いつもは私の足音に気づいて玄関に迎えに来てくれるバブーが、ある日、姿が見えなかったときは、本当に心臓が止まるかと思った。

薄暗いリビングに入ると、ソファーの上で、寝ぼけた顔で私を見ているバブーを確認したときは、「あ~、無事で良かった~」って全身の力が抜けた。

そんな日々ももう終わり。

明日はお休みだから、ずっと一緒にいてあげられるし、日曜日にはついにポールが帰ってくる。

1ヵ月前、出発直前のポールとバブー。

この後に、試練が訪れようとは、無邪気なバブーは思ってもいなかったはず。

あれから1ヵ月。

いつもの「群れ」に戻れるのはもうすぐ。

日曜日が待ち遠しい。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

“試練の1ヵ月” への2件の返信

  1. >試練の1ヵ月
    「バブーの日々」”お留守番編”も、もう終わるのですねぇ~
    バブーちゃん よく頑張った!!! <ハグハグ♪
    そして、
    気が気でない日々を送られたeri-ponさん、 お疲れさまでしたッ!
    わたし、わんコが留守番中にどんな行動をとっているのか知りたくて、
    様子を録画したことがあるんです。。。
    ――そこには、衝撃的な映像が!?(笑

  2. >かぁりーさん
    わんこが留守番中にどんな行動をとっているのか、私も見てみたい~!って強く思ってます。
    めちゃくちゃ見たい!一部始終を見てみたい。
    衝撃的な映像?!やっぱりあるでしょうね~。じっとしているわけがない。
    すっごく気になりますね。やってみようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です