電気ボイラーからガスボイラーに切り替え

数年前から冬になると気が重くなっていたのが我が家の電気代です。

オール電化の我が家は、すべての熱源が電気なので冬場の電気代が半端ないのです。

暖房だけで多い時で月3~4万円、それに調理やお風呂など一年中通して使う電気代を加えると、冬場は月5~7万円になります。

震災以降の電気代の値上げとボイラー自体の経年劣化のダブルパンチで、電気代は年々上昇。

パネルヒーターのメモリを絞りまくって、極力使わないようにしていてコレですから、打つ手なし、です。

そんな時、知人からガスボイラーがお得という話を聞いて、秋頃からボイラー交換を検討してきました。

電気ボイラーが壊れたわけではないですし、ガスのほかに北海道では人気の高い灯油という方法もあるので、来年に先送りしようかと迷いましたが、今のボイラーはもう15年。

そろそろ替え時なのは間違いありません。

ボイラーが壊れるのは大体決まってフル稼働の極寒の時ですから、その時に慌てて交換するよりも、今がチャンス。

家計に余裕はありませんが、信頼している方からの紹介ですし、ちょうど切り替えキャンペーン中で金利ゼロのローンを利用できるということで、思い切って契約しました。

そして、昨日から2日間かけて、無事交換完了です。

ボイラーのスペースも、今まではクローゼットいっぱいに機械があって、ものを置くスペースなどほとんどなかったのですが、ガスボイラーは場所も取らず、バブーが赤ちゃんの頃に使っていたケージや小型掃除機などいろんなものを置いてもまだ余裕です。

あとは、暖かさと料金が電気の時と比較してどうなるかです。

続報、ご期待ください。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

 

エアコン工事

夏は涼しく快適なはずの札幌ですが、ここ数年、異常に暑い日が数日続くことがあって、在宅ワークのポールと暑さが苦手なバブーには辛かろうと、

↑2019年7月31日の写真です。濡れタオルをかけて扇風機を回していました。

ついに我が家もエアコンを取り付けることにしました。

15年使って老朽化した電気暖房からガス暖房への切り替え工事と同時に、エアコンもオプションで付けてもらって、次の夏に備えて12月に工事です。

一応、冷暖房用ですが、エアコンは冷房のみ使用予定です。

そんなわけで今日はガス会社や電気会社、エアコン取付のプロなど、工事の人が朝から晩までひっきりなしに我が家に出入りしていたのに、みんなそれぞれ忙しく仕事をしていてバブーはかまってもらえないので、ソファーの隅でいじけていました。

ただいじけていただけなのですが、まったく吠えもせず、ドリルの音がしても気にもせず、みなさんから「すごくおとなしくて、良い子」との評価を頂いていました。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

山の上ホテルでてんぷら

東京滞在中のディナーはグルメな姉夫婦にお任せ。

というわけで、行ってきました憧れの「山の上ホテル」にある、てんぷらと和食のレストラン「山の上」。

母がてんぷら好きなのでリクエストしたところ、選んでくれたのがコチラのお店でした。

高級てんぷらなど食べたことがないので、こんな風に少しずつ出てくると、最初の方は、「えっ、まさかこれだけ」と思いましたが、

ゆっくり時間をかけてサーブされるので、最終的にはラストの「天茶漬け」が食べられないほどお腹いっぱいになっていました。

同じ家庭で育ったとは思えないほど姉はグルメで、姉の旦那様は超グルメ。

北海道といえば、メロンは「夕張メロン」なのでオレンジ色の果肉に慣れていますが、デザートで出てきたこちらの青いメロンもとってもおいしゅうございました。

姉夫婦のお陰で東京滞在中は「食」を堪能。

いいもの食べさせていただきました。

持つべきものはグルメな姉夫婦。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

なくなった。

先週末の東京旅行では、かつて自分が住んでいた場所の行脚をしました。

まずは学生時代に東京都内で住んでいた女子寮。

教会併設の女子寮でしたが、今は「難病とたたかう子どもと家族のための滞在施設」になっていました。

そして、社会人になってはじめて住んだ千葉県内の社員寮。

いまは解体され更地になっていました。

思えば、あれから約30年ですよ。

当時すでにボロボロだった女子寮も社員寮もいまはなく、まったく別物になっていました。

当たり前ですよね。

寂しいですが、それだけ年月を経たということ。

それぞれに懐かしく、感慨深いものがありました。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

 

どうする?英語にない日本語

先週末、母を誘って東京に行ったきっかけは、どうしても受講したい憧れの通訳者・橋本美穂さんが講師のセミナーがあったから。

新宿住友ビルの朝日カルチャーセンターで、ピコ太郎さんやふなっしーの記者会見の通訳者として有名な橋本美穂さんが「英語にない言葉の訳し方」をテーマに講座を開いてくれるとのこと。

「情熱大陸」を見て以来、大ファンになりブログを欠かさずチェックしていたところ、セミナー情報を発見。

これまでアイドルに夢中になることもなく、誰かに直接会いたくて東京に行く、なんてことはしたことがなかったけれど、橋本美穂さんが講師のセミナーがあることを知った瞬間、申し込んでいました。

通訳者になってから13年間で5000件の通訳をこなしてきたからこそわかる、苦しみながらも名訳を生む楽しさを存分に教えてくれました。

セミナー後にはサイン会があり、直接言葉を交わす機会もありました。

教室の前方に座っていたことと、恐らくは子供の頃からの「うなずき癖」のお陰で、講師の美穂さんと何度も目が合ったこともあって、「ずっと楽しそうに受講してくれていましたよね」と言葉をかけてくれました。

セミナー中も、「写メ」全然オッケーですよ!と、思っていた通りの明るく気さくで素敵な方でした。

東京まで来て受講した甲斐がありました。

本題、「英語にはない日本語の訳し方」。

角が立つ、善処する、納豆、さくら(植物じゃないですよ)、忖度する、社交辞令、チャラい、一発屋、ダントツ1位、嗜好品・・・。

さぁ、どうする?

翻訳の場合は時間をかけてじっくり適切な英語表現を探すこともできますが、通訳の場合は瞬時になんらかの英語訳をひねり出さなければなりません。

セミナーの中で美穂さんが、通訳という仕事は、「桜吹雪のように言葉が降ってきて、桜の花びら=言葉たちが地面に舞い落ちる前になんとか全部落とさず拾い上げて別の言語で言い換えること」と表現していました。

言葉選びに迷っている時間がないので、正解はない!作っちゃえ!の精神です。

橋本美穂さん、思ったとおりのとても素敵な女性でしたが、趣味が「辞書(類語辞典)を読むこと」と言っていましたので、やっぱり普通の人じゃないですね。

凡人なりにいろいろ勉強になり、とてもいい刺激になりました。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

バブーの怒り

東京旅行で先週末から3日間不在で、月曜日の今日も飲み会で帰宅が遅くなりました。

寝る前の歯磨きは、ソファーに座ってテレビを見ながらフィリップスの電動歯ブラシで約10分。

その後、ソファーから立ち上がって驚きました。

私のお尻が濡れていました。

何度も言いますが、「尿漏れ」じゃないですよ。

バブーの仕業です。

ソファーのマットにリベンジですね、コレは。

ソファーの上の、私とポールが一番座る場所めがけてやりましたね。

やれやれ・・・。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

銀座の輝き

この週末は母と一緒に東京に行ってきました。

泊まりは銀座。

12月の銀座は、どこもかしこもクリスマス・デコレーションで、キラキラ本当に綺麗で、

カメラ好きにはたまらない世界が広がっていました。

いいもの見せていただきました。

そして、雪景色の札幌に先ほど戻ってきました。

キラキラ輝く賑やかなネオンも素敵ですが、見慣れた真っ白な雪景色もやっぱりいいものです。

見慣れた真っ白わんこのバブーもね。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

  

福井の思い出

先週の出張で、人生初の福井県に行きましたが、印象に残っているのは、JR福井駅からすぐの県庁エリアです。

景色を見ながら歩いているだけでうっとりするような、とても綺麗な場所でした。

朝と、

夜。

県庁が大きなお濠と立派な石垣に守られ、景色の美しさはもちろん、外敵からの防御力も半端ありません。

北海道の観光スポットは数あれど、本州と違って歴史が浅いので、こういう景色はなかなか見ることができません。

そして、福井のご当地グルメ。

越前おろしそばとソースかつ丼!

滞在中、違うお店で2回食べました。

「おろし」好きにはたまらない、ご当地グルメ。

美味しかったです。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

で、何が言いたいの?

話し終えた時、「で、あなたは何が言いたいの?」、って言われるとショックですよね。

全力で説明したのに相手に伝わらず、そう言われると人間誰しも凹みます。

人生50年を過ぎ、経験を積んだ今、さすがに日本語での日常生活でそう言われることは滅多にありませんが、英語の通訳レッスンではしょっちゅうあります。

ヘロヘロになりながら通訳を終えると、先生が容赦なくぴしゃりと言い放ちます。

「時間切れです。で、何が言いたかったんですか?」。

でも、この厳しさが必要なのだと悟りました。

追い詰められないと勉強しません。

通訳学校の通学を再開して、つくづく思います。

4年間通っていたのに、2年間休んでしまったせいで、振り出しに戻ってしまいました。

仕事が忙しいからなどと言い訳をせず、歯を食いしばって通い続けていたら、今の実力はまったく違っていたはずです。

「たられば」の話をしても仕方がありませんので、3倍速で勉強するしかありません。

後悔先に立たず。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

 

真冬日

12月上旬なのに、真冬日が続いている札幌、とてもとても寒いです。

なのにバブーは公園に到着するなり、まず真っ先に雪の中に顔から突っ込みます。

お決まりです。

そして、ぷはっと顔を上げて、恍惚の表情です。

これは何か、バブー的儀式なのでしょうか?

寒い朝のお散歩に「気合い」を入れるための「乾布摩擦」的なものなのかもしれません。

10年来の謎でしたが、最近やっと、そう思うようになりました。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ