コロナとリーダーシップ

コロナウィルス感染拡大が全世界に広がる中、国をはじめ、ありとあらゆる組織やコミュニティの中のリーダーシップが問われています。

日々のニュースを見ていると、リーダーシップ像について考えさせられます。

平時ではなく、これまで経験したことのない危機的な状況の中で判断を迫られた時、その力量が露呈します。

冷静に事態をとらえ、かつ勇敢に立ち向かい、その時点でのベストな判断で、いち早く決断をして、しっかりと説明できる肝の座ったリーダー。

個人的には、ニューヨークのクオモ知事が素晴らしく、リーダーシップのモデル的存在だと思います。

一方の大統領は・・・。

連日の記者会見を見るのが、だんだんつらくなってきました。

適当なことを言うので、専門家に修正されたりしています。

なのに、大統領に代わって、入れ替わり立ち代わり説明する専門家たちは、自分にマイクの順番が来た瞬間、必ずと言っていいほど、冒頭で「大統領の素晴らしいリーダーシップに感謝します」と感謝の意を表明してから説明に入っています。

今まで気にならなかっただけなのかもしれませんが、連日続く、リーダー礼賛からはじまる記者会見は妙に違和感があります。

本物のリーダーに対しては、あえて感謝の気持ちを言葉にして伝える必要はないからなのだと思います。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

緊急事態宣言

北海道は今回の対象地域になりませんでしたが、北海道がコロナウィルスのホットスポットになっていた時より、なんだか怖いです。

日本がイタリアやスペインのようになるのではないかと不安な気持ちです。

春なのに、まったく気が晴れません。

イギリスのボリス首相が入院したというのも心配です。

妊娠中のガールフレンドも感染しているようです。

毎日ニュースから目が離せません。

デマに惑わされず、パニックにならず、正しい情報をもとに冷静でいることが大切ですね。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

忍耐の時

ワクチンもないし、治療薬もない。

目に見えないウィルスが全世界で広まっている今、感染拡大を防ぐためには、とにかく人と人との接触を減らすしかない。

自分の無自覚で身勝手な行動が、他の人を危険に晒してしまう可能性があるわけで、それがこのウイルスの本当に厄介なところ。

重大局面を迎え、今は忍耐の時ですね。

今の時代だからこそ、人と直接接触しなくても、繋がる方法はたくさんあります。

直接接触は避けざるを得ませんが、違う方法でつながって、しっかりとこの局面を乗り越えなければなりませんね。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

白血球

今日はバブーの検査でした。

ここ数日、トイレが近くなって、おしっこの匂いが変わったので、何か変化が起きていることはわかっていたのですが、やはり白血球の数値が下がって異常値を示していました。

食欲もあって見た目は元気なのですが、良くないようです。

明日から1週間分の抗生剤が処方されました。

来週また検査をして、次の抗がん剤治療の量を決めることになるそうです。

予約していたトリミングも、先生から、「今はやめてください」と言われました。

かなり毛が伸びてボサボサなので、毛を短くカットして、さっぱりキレイに洗ってあげたいのですが、「ストレスがかかることは今はダメです」、と。

仕方がないので、私がちょこっとカットをしてあげようと思います。

病院までの道の途中に、こんなロボットと

ワンコがいました。

ちゃんとマスクをしています。

マスクといえば、昨日、ネット注文していたマスクが我が家に届いてほっとしました。

かなり割高でしたが、いまや店頭では入手できないのでやむを得ず購入しました。

マスクの入手がこれほど難しく、手にして安堵し、嬉しく思う日が来るとは思ってもいませんでした。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

順延

3月に予定されていた様々なイベントが、コロナの影響で6月に延期になっていましたが、この状況下で、さらに9月以降に順延するとの連絡が続々入り始めました。

これはもう仕方がないですね。

そんな中、今日はバブーと久しぶりに大きな公園に行って、ゆっくりお散歩しました。

まだまだ本調子ではないですが、

天気も良くて気持ちが良かったです。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

バブー、発熱せず

今週は要注意の一週間でした。

毎日、バブーの体温を測りましたが、37度台の平熱で推移して安堵しています。

愛犬の体温を測ったことがない方のために伝授しますと、体温計は人間のものと同じです。

我が家では、すでに使用することがなくなった旧式の水銀タイプの体温計をバブー用にしています。

先端部分にサランラップを巻いて、サラダオイルを少量塗って滑りを良くしてから、お尻で検温します。

嫌がりもせず、意外とじっとしているので、まったく難しくありません。

抗がん剤の治療開始から10日目が要注意と言われていたので、今週何ごともなく推移して平穏な週末を迎えられそうです。

明日は超久しぶりにまったく何の予定もない幸せな土曜日です。

買い物とお散歩以外の外出はせず、海外ドラマと映画三昧で自宅で過ごします。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

映画「コンテイジョン」

ポールの生徒さんがお薦めしてくれた映画「コンテイジョン」を観ました。

今から9年前の2011年に作られたアメリカ映画ですが、今回の新型コロナのパンデミックを予言していたかのような映画で、あまりのリアルさが日本でも話題になっているようです。

観たあとに、あまりに興奮して周囲にこの映画の話をしたところ、コロナ発生の前に観たという人が2人いましたが、一人は「面白くないから途中で観るのやめちゃった」と、もうひとりは、「どんな話だったっけ・・・。最後のシーンしか覚えていない」、と言っていました。

当時はきっとその程度の地味な映画だったのかもしれません。

でも、今、このパンデミックの最中に見ると、緊張感が違います。

社会の機能が麻痺し、人々がパニックになってスーパーに押しかけて物を買いあさり、アメリカでは銃が売れていると言う話も、こういうことなのか、と映画を観ると納得です。

ウィルスがどんな経路で世界中に広がっていくのかがイメージとしてはっきりと掴めました。

こうもりから人間への感染の流れも今まではピンとこなかったのですが、映画を観て、こういうことなんだとわかりました。

最前線でウィルスと闘う専門家の苦悩もわかります。

日本ではヒットしなかったようですが、俳優陣も、マット・デイモン、ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロー、ケイト・ウィンスレットととても豪華です。

パンデミックがどういうものか理解を深めるにはとてもわかりやすい映画だと思います。

映画を観て以来、マスクをして手洗いをいつも以上に念入りにするようになりました。

今、世界中で起きているこのコロナの問題を理解するために、観て良かったです。 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

勉強 勉強 勉強 勉強のみよく奇蹟を生む

武者小路実篤の名言「 勉強 勉強 勉強 勉強のみよく奇蹟を生む 」。

この言葉、真実をついていると思います。

新学期、新年度です。

勉強といっても机上のものではなく、新しいことを学ぶという意味です。

いくつになっても、自分がわからないことは勉強するしかありません。

コロナの感染問題もそうです。

今の時代だから言えることですが、政府の発表と同時に、あくまでも客観的にネットで専門家の分析を自分で調べて備えることです。

バブーの肺ガンもそうです。

主治医の助言を受けながら、自分でも徹底的に病気を調べて、バブーが一日でも健やかに過ごすことができるように知識を増強します。

仕事もプライベートも、未知のことに対処するには勉強するしかありません。

4月1日、エイプリルフールの今日、世界中でデマが拡散されています。

頼るべきは客観的なデータと専門家。

自分を守ることができるのは勉強のみです。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

一喜一憂

今週は先生から気をつけて様子を見ているようにと言われた要注意ウイークです。

高熱でぐったりしているようなことがあればすぐに病院に来るように、と。

そんな週の最初に、バブーが階段から落ちる事件があってとても焦りましたが、ポールの報告によると、今日は一日「超」元気だったそうです。

今も、お気に入りの、おやつの入ったコングを投げ飛ばして遊んでいます。

いつもとまったく同じです。

バブーの体調に「一喜一憂」。

いまにはじまったことではありませんが、まさにそんな日々です。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

今朝のパニック事件

今朝、バブーが階段から落ちました。

いつも私が帰ると迎えてくれる、この階段の上からです。

私はちょうど洗面所で歯磨きをしていて、階段の方でカチャカチャ、ドタンドタンと変な音が聞こえたので慌てて見に行くと、10段くらい下の踊り場のところでバブーが震えながら座っていました。

心臓が止まりそうになりました。

もう、大パニックです。

慌ててバブーのところに行って抱き上げると、すぐに震えはおさまりました。

その後、静かに床に降ろしてあげると、何事もなかったかのように、普通にスタスタ歩き始めた時は本当に安堵しました。

落ちた瞬間を見ていないので、どうして階段から落ちたのか、どういう状態で落ちたのか、まったくわかりません。

バブーは確か1歳くらいの頃に、一度だけ階段から落ちたことがあって、その時も同じように踊り場のところで震えながら座っていたのですが、それがトラウマになったのか、それ以来一度も、我が家の階段を上ったり下りたりしたことはなかったのです。

外の気配を感じるからか、階段はバブーのお気に入りの場所で、いつもこうしてじーっと過ごしているんです。

なのになぜ?

抗がん剤の治療の影響で、もしかしたらいつもと何かが違うのかもしれません。

怖いので、もう階段には行けないようにドアを閉めました。

ただでさえ大手術をしたばかりなのに、またすぐに骨折で手術、なんてことになったら大変です。

今はバブーの無事を確認できたので落ち着いてブログを書くことができますが、今朝は生きた心地がしませんでした。

本当に考えもしないことが起きるものです。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ