パスタ

主治医の勧めで、今日はじめてバブーがパスタを食べました。

白米も薦められましたが、我が家では白米を食べることがほとんどないので、パスタの方がずっと簡単です。

私たちが日ごろ食べているのと同じものをハサミで細かく切って与えたそうです。

すると、

とても気に入ったようで、喜んでたくさん食べてくれたとのこと。

その様子を見ることはできなかったのですが、ポールからの報告を聞いただけで安心しました。

バブーの食欲がなくなって久しいので、何か喜んで食べてくれるものがあって、それが先生のお薦めであればこれ以上嬉しいことはありません。

今日はパスタとマッシュポテトをたくさん食べたそうです。

わんこというより人間みたいですね。

療養食だけでは満足できないグルメなバブー。

わんこにパスタっていう発想がありませんでしたが、「あり」なんですね。

先生は「手作り食は飼い主さんの負担になるから」と言いますが、同じものを食べることができるなら、むしろ嬉しいです。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

久々の笑顔

今日もバブーの病院でした。

抗がん剤の投薬を止めてから2週間目の検診です。

抗がん剤を止めてから、この2週間は一度も下痢をすることなく、食欲も少しずつ戻ってきて、体重は6.66㎏に増えていました。

先生が「調子がよさそうなので、このまましばらく抗がん剤は中止してみましょう」という話が聞こえたのかどうなのか、久々の笑顔です。

薬の影響でぼーっとしていることが多くて、こんなに可愛いニコニコの笑顔を見せてくれるのはとても久しぶりなので、とても嬉しいです。

先日、同僚の仲良し女子が「バブーちゃんに」と、「お守り」をくれました。

早速、ご利益が!!

持病でお腹がとても弱いので、先生からは普段食べている療養食やマッシュポテトのほかに、パスタと白米、鳥のささみとムネ肉、乳酸菌の「マイトマックススーパー」というサプリを薦められました。

サプリは帰宅後すぐにネットで購入。

バブーが元気になってくれますように。

抗がん剤の影響が完全に消えるのはこれからなのだそうで心配は尽きませんが、今日の笑顔はこれからとてもいい感じになりそうなことを予感させてくれます。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

ブログに感謝

できることなら毎日、明るく楽しい話を綴りたいと思っていますが、愛犬バブーが歳を取るにつれて、心配ばかりが増えてきました。

あと4か月で15歳になるバブーは、今もむにゃむにゃ口を動かしながら気持ちよさそうに私の隣で眠っていますが、残された命の時間が短くなってきているのがわかります。

お腹をなでてあげようと仰向けに寝かせると、あばら骨が浮き上がり、この1年でひと回りもふた回りも体が小さくなりました。

頻繁に下痢をするので目が離せず、ポールと私は常にバブーの体調を確認し合っています。

「お散歩のとき、しっぽがぷりっと上がってた!」、「今日は元気で、いつもより長くお散歩できた!」、「すっごく立派で大きなうん〇が出た!」・・・、などなど、ちょっとしたことでも、手を叩いて喜んでいます。

長い間ずっとバブーの天真爛漫な笑顔を綴ってきたので、年を重ねた今になって、バブーが寒くて震えてる、ご飯を食べなくて激ヤセ・・・、そんな心配事を綴ることに抵抗がありましたが、正直に綴ってみたところ、ブログを通じてコメントやメールで様々なアドバイスをいただくことができるようになり、とても感謝しています。

なんといっても口コミが一番です。

カイロのこと、かぶれにくいおむつのこと、サプリのことやおすすめの獣医さんのこと・・・。

わんこを飼うこと自体が人生初なので、愛犬の「老い」に直面して戸惑う頼りない飼い主ですが、いただいたコメントを参考にして対処するたびにバブーのQOLが間違いなく向上しています。

ブログ、やってて良かった!

わんこ育ての先輩たちからコメントをいただくたびに感謝しています。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

バブーの激ヤセ

先日、私が激ヤセした喜びの報告をしたところですが、まったく喜べないのがバブーの激ヤセ。

前回の病院の検査では6.25㎏。

痩せ過ぎです。

ベスト体重は9㎏前後で、数年前に胆のうの摘出手術を受けて1週間近く絶食した後でさえ、ここまで体重が落ちたことはありませんでした。

体重的には、赤ちゃんだった頃↓に近づいてきた感じです。

あんなに食欲旺盛だったのに、朝ごはんも晩ごはんも完食することはなく、毎回食べさせるのに必死です。

バブーが美味しいと思うものをお腹いっぱい食べさせてあげたいのですが、今まで大好物だったものでさえあまり喜んでくれなくなりました。

薬の影響が薄らいで、また食欲が戻ってくることを願うのみです。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

粗相

14歳のシニア犬になり、抗がん剤の影響で内臓機能が弱ってしまい、「下」のコントロールが難しくなっておむつ生活のバブー。

つい先日、ポールがバブーをお散歩に連れて行こうと抱きかかえた瞬間、お腹に圧力がかかったせいか、抱きかかえられたまま、ぷるぷるっとウンチをしてしまったそうです。

いまだかつてそんなことは一度もありませんでした。

しかも、ポールが薄さと軽さと機能性を絶賛している超お気に入りのユニクロ・ダウンコートの上に。

幸いなことに下痢ではなく、コロンとしたハードな形状のものだったそうですが、慌ててユニクロ・ダウンを洗濯機で2回洗ったそうです。

ポールは気の毒ですが、そんなバブーの粗相も私には愛しく思えて、思わず笑ってしまいました。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

抗がん剤投与中止

昨年の3月から続けてきたバブーの抗がん剤投与が今日から中止になりました。

検査の結果、がんの再発がないので、持病の「リンパ管拡張症」の治療を優先するためです。

抗がん剤の副作用で内臓が弱ってしまい、自力で排泄機能をコントロールできないので、昨夜も激しい下痢をして、おむつから溢れてしまいました。

下痢そのものは、シャンプーでいくらでもキレイにしてあげることができますが、副作用ですっかり弱ってしまった内臓の機能回復には時間がかかりそうです。

昨日来てくれた引っ越し業者さんにも、「ずいぶん大人しいワンちゃんですね~」って驚かれましたが、もはやバブーには、家の中に見知らぬ人が来ても騒ぎ立てるエネルギーはないのです。

病気を抱えて生きるだけで精一杯。

今はたっぷり食べてもらって、内臓機能の回復につとめるのみです。

抗がん剤治療の中止に期待。

  

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

食欲

強い薬の副作用だと思うのですが、あんなに食欲旺盛だったバブーが、最近ずっと食欲がないのでとても心配です。

カリスマ・ドッグトレーナーのYouTubeを見たりして、なんとか少しでも多く食べてもらえるように、あの手この手を使って頑張っていますが、なかなかうまく行きません。

体をなでてあげるたびに、ゴツゴツした骨が手にあたって悲しくなります。

野性的な本能で生きているわんこにとって、食欲は生命維持に欠かせない欲求です。

健康的な時は食欲旺盛で、何か病気があると途端に食欲不振になってしまいます。

これまでの14年間、その波を何度も経験してきましたが、今回はいつもより長く続いているのが気がかり。

昨年末からブログの過去記事の修復作業に取り組んでいますが、若い頃のバブーの笑顔は本当に輝いています。

その笑顔に日々どれだけ支えられてきたか・・・。

抗がん剤の影響で、消化器系の持病に影響が出ているようなので、今月中に抗がん剤の投与を中止する予定で先生と相談しています。

長生きして欲しいのはヤマヤマですが、たとえ寿命が短くなっても、より苦痛の少ない、ハッピーで楽しい犬生を送って欲しいのが本音。

苦痛から解放されたバブーのニッコニコの笑顔がまた見たいな~と心から願う今日この頃です。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

おむつかぶれ

腎臓の機能が弱ってしまって、知らぬ間におもらしをすることが増えたので、おむつ生活のバブー。

昨年末に病院に行った時に、おむつかぶれでお腹ににきびみたいな赤味のあるぷつぷつがいくつかできているのを発見して先生に相談したところ、おむつをしているとよくあることなので、まめに普通の手洗い石鹸で洗って清潔にしてあげてくださいとのこと。

特に痒がっている風もなかったのだけれど、今日改めて見てみると、明らかに悪化して、赤黒いぷつぷつがおむつ周りにたくさんできていました。

慌ててキレイに洗ってベビーパウダーをはたいて、今は、おむつなしにしています。

いつ頃から悪化していたのか、本当にかわいそうなことをしてしまいました。

もともとウェスティはスキントラブルが多い犬種なので、しっかり気を付けてあげなければなりません。

大反省です。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

エコー検査

今日は動物病院でエコー検査とレントゲン検査をしました。

先週がバブーの年内最後の通院予定だったけれど、どうも調子が良くないので念のため。

血液検査の結果からは重大な病気の兆候はなかったのですが、今回の検査で膵臓が腫れていることがわかりました。

抗がん剤の影響と思われ、時々食欲がなかったり、下痢をするのはそのためのようです。

昨夜はずっと部屋の中を歩き回ったり、口を何度もペロペロしたりして、とにかく落ち着きがなかったのですが、そのことを先生に伝えると、お腹が痛くてきっと気持ち悪かったんでしょう、と。

朝から食事抜きでの検査だったので、お腹が空いているはずなのに、帰ってきてからも食欲がなく薬も飲んでくれていません。

2つの病気のバランスを取りながら治療をするのはとても難しいようで、先生も治療方針を立てるのに悩んでいました。

バブーの調子をよく観察して、先生と相談しながら乗り越えて行きたいと思います。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

夜の洗濯

今日はですね、今まさに、夜も更けているのに洗濯機を回しています。

なぜかというとですね、うちのかわいいバブーが、おむつの中でウンチをしてしまったから なのです。

そして、そのおむつの中で、バブーが座ってしまって、ウンチがことのほか柔らかかったので、ポールが処理しようとしたときに大好きなユニクロのフリースを汚してしまったのです。

バブーのお尻をシャンプーして、フリースを洗って・・・。

そんな日常です。

我が家全員、ミドル~シニアに移行中なので、お互いを労りながら過ごしています。

それが人生。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ