春の匂いと嫌な予感


←人気ブログランキングに参加中♪

厚手のコートが手放せないし、吐く息もまだ白いけど、あちこちに『春』を感じる今日この頃。

みぞれ状の細かい氷の塊みたいに、解けて固まった雪の中から、冷凍保存された状態でキレイに浮かびあがってきた落ち葉たち。

バブーはもちろん、人間の大人が歩いたって、沈むこともなくなった固い雪原。

少しずつ、少しずつ、春が近づいてきているのを感じる。

そんな今日は、毛糸のセーターを脱ぎ捨て、お友達のフレ・ブル『蘭丸』からもらった、この春大流行のビビッド・カラーのTシャツを着てお出かけ。

春の匂いを探して、必死の穴掘り。

日当たりの良い大きな通りは完全アスファルト。

雪や氷の上だと、必死の抵抗むなしく、私にひょいっと引っ張られて無理やり移動させられていたバブーだけど、アスファルトの上だと肉球を傷つけてしまいそうで、この抵抗がなかなか手ごわい。

それに味を占めたバブー。

道のど真ん中で、余裕の女座り。

私の存在を無視したバブーのこの横顔。

「嫌なら、先に帰っていいよ」、

って心の声が聞こえるような気がする。

このまま、置いて行っちゃおうかな。。。

家の中では、私のそばを片時も離れず、トイレもお風呂もドアの前で待っているほどの甘えん坊で寂しがり屋の癖に、外に出るとかなり強気。

一年で一番気持ちのいい春。

家に帰りたくないバブーの抵抗が、さらに激しくなりそうな、嫌な予感。。。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です