ポールのレシピ「ロースト・ビーフのトマト・ガーリック・ソースがけ」

←人気ブログランキングに参加中♪

先日、このブログで、ポールのお手製ディナー「ロースト・チキン、トマト・ガーリックソースがけ」を紹介したところ、レシピを教えて、という問い合わせを何件かいただいたので、今日は、ポールのレシピをご紹介。

まずはソースから。

中くらいのたまねぎ2個とガーリック1ホールをみじん切り(ホームセンターで購入したカッターを愛用)。

この中に、マッシュルームをくわえてさらにみじん切り。

さらにホールトマト1缶とローズマリー、バジル適量とマギーブイヨン2個をミックス。

そして、ウスターソースを適量加えて、全部を一緒に力を込めて、ぐるぐるカッターを回してみじん切り。

これで、トマトソースは準備OK!

お次はお肉。

この日はビーフ。

ビーフブロックにブラックペッパーを両面にたっぷりかけて、

フライパンで表面だけを軽く焼く。

表面がまんべんなく焼きあがったら、最初に作ったトマトガーリックをソースを入れた土鍋に投入。

お肉の下にも上にもたっぷりトマトソースをかけて、あとは、オーブンに入れて、150度で焼くこと2時間(チキンの場合は1時間30分)。

お肉の中にソースを染み込ませるため、ゆっくりじっくり焼くのがポイントなのだとか。

焼いている間に付け合せの準備。

定番はマッシュポテトと、野菜のチーズソース。

チーズソースは、マーガリン、ミルク、とろけるチーズ、小麦粉適量をゆっくり加熱しながら混ぜてクリーミーに仕上げるのがコツ。

あわてて高温で調理すると、クリーミーに仕上がらないのだそう。

固めにゆでた野菜(キャベツ、ブロッコリー、にんじん、アスパラ、グリーンピースなどなど)にこのチーズソースをかけるのがポールのお得意。

そして、おいしい1プレート・ディナーの出来上がり!

ほくほくでふわふわのマッシュポテトにも先ほどのトマトソースをたっぷりかけてお肉と一緒に食べると、もう・・・激ウマです。

見た目はなんですが・・・、味は抜群!!

是非参考にしていただければ幸いです。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です