カメラ目線と笑顔の歴史

←人気ブログランキングに参加中♪

いつものようにブログを更新しようと、パソコンの前に座っていたら、ポールが「去年の今頃の写真を見たい」、と。

理由は、今年はいつもの年より暖かくて、いつもの年とは違うような気がするから。

一緒に去年の今頃の写真↑を見ていると、公園の樹々は、木の葉がほとんど落ちてかなりスカスカ。

やっぱり違うもんだね~、なんて言いながら、一昨年、そのさらに一昨年、と、同時期を見比べて行くと、ついつい、季節のことよりもバブーの成長ぶりに目が入って、昔の写真チェックにすっかり夢中。

0歳。カメラ目線はこの頃からばっちり。

1歳。カメラ目線だけど笑わない。

2歳。やっぱり笑わない。写真はほとんどこんな顔。

3歳。笑顔をいっぱい見せるようになったのは、この頃から。

4歳。デフォルトは常にこんな顔。

5歳。どの写真を見ても、楽しそうな笑顔。

そして今、6歳。常に笑顔がいっぱい。

最高の笑顔を見せてくれる、最愛のパートナーに成長。

バブーのカメラ目線と笑顔の歴史は、バブーと私の信頼と絆の歴史。

・・・なんて、そんな大げさなものじゃないけど、やっぱり笑うと、可愛さ倍増♪

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

“カメラ目線と笑顔の歴史” への1件の返信

  1. おはようございます♪
    以前にも書きましたが、1~2歳の頃のバブーちゃんは我が家の
    レモンと一卵性双生犬のよう!!(分かっていながら、「アッ!
    レモンが居る!!」と思っちゃいました~笑)
    私が見てきたワンコ達の中で、バブーちゃんの笑顔が
    ピカイチです!!
    これからも、eriさんの愛情をいっぱい受けた、
    バブーちゃんの 元気で可愛い笑顔に会いに来ますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です