フォルティシモ

先日、久しぶりにカラオケに行きました。

ずっと前に同じ仕事をしていた異業種交流会で、なんと一次会からカラオケ3時間飲み放題コースですよ。

えっ、最初からココで?、と思いましたが、個室でゆっくり静かにみんなで話ができるし、食事が終わったら移動する必要もなくカラオケができて、なかなかいいですね。

そして、おおいに盛り上がって来た頃、ちょっとだけ年下のカルロス・トシキ似の男性がハウンドドッグの「フォルティシモ」を歌ってくれました。

懐かしいイントロに心を鷲掴みにされ、「いや~、久しぶりに聞いたけど、やっぱりこれは名曲だね~♪」、ってご機嫌で聞いてたら、「最近、またブレイクしてますよね。りんごちゃんのお陰で」って、カルロスが一言。

「そうなの?りんごちゃんって何?」って私が言うと、カルロスが本気で驚いて、「えっ、りんごちゃん、知らないんすか? 知らないって、マジでヤバいっすよ。今、りんごちゃん知らない人いませんから!」。

帰宅してから、寝る前に慌てて何本もYoutube見ましたよ。

なので、今はちゃ~んとわかります。

我が家では普段日本のテレビを一切見ないので、エンタメ系には本当に弱くて、その弱さが周囲にバレるのは、いつも「お笑い芸人」からなのです。

見てわかりました。

りんごちゃんのモノマネ・レパートリー、どれもこれも懐かしくて、歌いやすい名曲が多いので、これはカラオケ世代に朗報ですよ!

カラオケメンバーに若い子がいるときは、りんごちゃんのレパートリーから曲を選べば、ウィンウィンです。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

寒さに強いシニア犬

氷点下のしばれる朝にお散歩していると、近所の人たちがバブーを心配してくれます。

「バブーちゃん、寒くないの~?、うちの子は冬はほとんどお散歩しないから」なんて声を掛けられると驚きます。

バブーは冬の方が断然元気です。

活性化しています。

雪が大好きで、どんなに寒い朝も雪の中に顔を突っ込んでひとりで遊んで、なかなか帰りたがりません。

この強さ、本当にうらやましいです。

人間は歳を取ると寒がりになると一般的に言われていますが、わんこの場合はそうでもなさそうです。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

事情が違う・・・

先日久しぶりに会った女子友がとても素敵なジャケットとブラウスを着ていたことに触発されて、久しぶりに洋服を買おうとデパートに買い物に出かけました。

だがしかし、デザインが好みのものはサイズが合わず、サイズが合うものはデザインがイマイチで購買意欲がまったくわかず、結局、手ぶらで帰ってきました。

ここ数年、ずっとそんな感じです。

原因は体型の変化です。

親の遺伝子のお陰で子供の頃から背が高く細身だったので、40代前半まではまだファッションを楽しむことができたのですが、今はもう無理です。

溜息しかでません。

薄々気づいてはいましたが、今回もまた改めて今までとは事情が違うんだ・・・と痛感しました。

事情が違うといえば、最近バブーが玄関の階段を上ることができなくなりました。

降りることはできるのですが、上るのを躊躇して、「抱っこして!」っていう顔で見つめます。

かなり急な坂でも上ることができるのですが、階段になると戸惑うようです。

人間もわんこも等しく年齢とともに事情は変わってくるんですね。

お互い、なぐさめあっています。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

受験と挫折と教訓

先週、センター試験がありましたね。

この時期になると、もう30年以上も前のことなのに自分の時のことを思い出します。

現役の時、センター試験で大失敗し、解答速報で答え合わせをした後、布団をかぶって泣きました。

もう第一志望は絶対に無理ということがわかり、今まで積み重ねてきた努力がすべて水の泡になってしまったような絶望感、応援してくれていた両親に申し訳ない気持ち、同級生たちから取り残されてしまう情けなさ、そんな様々な感情がどっと押し寄せてきて、布団をかぶって号泣した時のあの惨めな姿は、今も、天井から泣いている自分の姿をもう一人の自分が見ていたかのように、映像となって鮮明に記憶に残っています。

結局、浪人して予備校に通うことになり、猛勉強のすえ、一年後に第一志望の大学に無事合格、卒業して今につながっています。

先日、母と電話で話していた時、母の友人のお孫さんが今回のセンター試験で失敗してしまい、第一志望を諦めて滑り止めの大学に行くか、一年浪人して第一志望の大学を目指すか悩んでいるようだという話を聞きました。

経験者としてその気持ちは本当によくわかります。

個人的には、本人が望むなら浪人することを許し、第一志望の大学に再チャレンジさせてあげて欲しいと思います。

家庭によってさまざまな事情があると思いますし、浪人して伸びるタイプと伸びないタイプもあると思うので一概には言えませんが、本人にやる気があるならチャンスをあげて欲しいと思います。

私自身、受験の失敗ではじめて「挫折」という貴重な人生の教訓を学びました。

結局、越えたいハードルは自分の力で乗り越えるしかなく、それをなんとしてでも乗り越えたという事実は自信につながり、自分の中に前向きな強さが生まれると思います。

あの時、第一志望を諦めてしまったら、乗り越えられなかったという事実、自分の弱さだけがずっと残ってしまっていたような気がします。

一浪することを決めても、翌年の合格は誰も保証してくれません。

もしかしたら、浪人してもまたダメかもしれません。

でも、たとえそうだとしても、やらないで後悔するよりやって後悔するほうがいい、自分との闘いを諦めないでほしいと心から思います。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

オレンジワイン

この日は20年以上のお付き合いのお友達の誕生会でした。

誕生日のご本人が最近ハマっているというフランスの「オレンジワイン」持ち込みで、素敵なレストランでお祝いです。

オレンジワインって、この日までまったく知らなかったのですが、 「白ブドウを使って赤ワインのように造ったオレンジ色のワイン」なのだそうで、料理にも良く合って、フルーティーでとても美味しかったです。

女子3人が集まれば話題は尽きないわけですが、こういう場でも「働き方改革」について真面目に語るようになったのは、今の時代と我々の年齢、経験ゆえですね。

会社もバラバラなのに、仕事でもチョイチョイつながっているという縁も不思議なものです。

デザートのマカロンもとっても美味でした。

すすきの交差点に近い、料理とワインのフレンチレストラン「 Teze (テズ)」さん、雰囲気もよくてお祝い事に最適、おすすめです。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

眠れぬ夜

シニア犬のバブーと生活しているおかげで、休日を含めて起床時間が毎朝4時か5時でめちゃくちゃ早いため、普段は寝るのも早いです。

じゃないと身が持ちません。

だがしかし、時には眠れない夜があります。

それは決まって、夜の通訳レッスンの後なのです。

前夜、いやレッスンの直前まで課題の予習に励んで臨むのですが、いつも自分の出来なさを反省して無力感にさいなまれながらレッスンが終わるので、自分に対する失望感とレッスンが終わった高揚感と、もっと頑張ればきっとできるようになると自分を鼓舞する気持ちが入り混じった複雑な感情が押し寄せて興奮状態になるのです。

今夜がまさにそうで、きっと眠れません。

大学受験の時や就職試験の時、いわゆる人生の大きなターニングポイントを迎えても、前夜に「眠れない」ということはなかっただけに、自分でも不思議です。

日本語と英語を自由に使いこなしたいのにできないというフラストレーションが、自分でも理解できないほどの大きさで襲いかかって来ているからなのだと自己分析しています。

人生100年時代。

頑張って今から30年後、私が80歳になる頃には同時通訳ができるようになるかもしれませんが、きっとその頃は通訳業務は完全にAIに置き換えられているでしょう。

そう思うと、もしかしたら、他言語を自分で身に着けようと必死で頑張っている最後の世代になるのかもしれませんね。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

大御所感

月に1度の美容室に行ってきました。

白髪染め・・・、それだけです。

美容師さんには、「80歳になっても絶対フサフサですよ~!」と太鼓判を押されるほどの毛量を誇っているので薄毛の心配はまったくありませんが、白髪の勢いが凄いです。

以前は後頭部とか頭頂部とか、そんなところが白髪な感じでしたが、今はこめかみや顔回りの「産毛」に来ましたからね。。。

こんなにも弱々しい、細くてはかない産毛にまで加齢の猛威が。

もう降伏せざるを得ません。

グレイヘアで有名な元アナウンサーの近藤サトさんが、白髪染めをやめてグレイヘアにしたところ、「一般男性はタメ語から敬語になる。『飲みに行きましょうよ』から『よろしくお願いします』と。大御所感が出たかな」と変化もあったと 、初の著書「グレイヘアと生きる」の刊行記念サイン会で語っていたそうです。

できればいくつになっても威圧感のない存在でいたかったのですが、今目指すべきは「大御所感」なのかもしれません。

毎月、白髪の猛威に抗いながら、だんだんそんな気がしてきました。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

思い込み

まだ夜が明けない頃、外でどこかのおやじさんが低い声で歌を歌っているのが聞こえてきました。

朝から元気なおやじさんだな~と思い込んでいたのですが、朝起きて気がつきました。

聞こえてきていたのはおやじさんの歌ではなく、近所の幼稚園が所有している小型除雪車が雪を運んで行ったり来たりするときに聞こえる、ブーン、ブーン、という低い音でした。

そして、夜は火鍋を食べに行きました。

「野菜たっぷりコース」をオーダーしたところ、野菜ばっかりで肉がまったく出てきません。

肉のない火鍋のコースなんて存在しないと思い込んでいたのですが、「野菜たっぷりコース」は本当に野菜オンリーでした。

慌てて「肉」を追加オーダーしましたが、思い込みって本当に危険ですね。

反省しました。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

 

雪が降りました。

ポールが雪かきで膝や腰を痛めることが多くなった数年前から、我が家は毎年、排雪業者に週に1回、排雪を頼んでいます。

12月下旬にはじまって、3月まで計10回。

シーズン契約なので、雪が降っても降らなくても料金は変わりません。

今年は先週までほとんど雪がなく、それでも毎週、排雪に来てくれていましたが、わざわざ来てくれたのに、持って行くものがなくて申し訳ないくらいでした。

それが昨日、たっぷり降りました。

あっという間に家の玄関脇に、大きな雪山ができました。

今後、温暖化の影響で札幌に雪が降らなくなったら、札幌の街はどう変わっていくんでしょう。

年中快適に生活できるようになって人気が出るのか、冬の魅力が乏しくなって人気がなくなるのか・・・。

あまりに雪が降らないので、ふとそんなことを考えてしまいました。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

可愛い!

昨日、バブーと公園で遊んでいると、初めて会う大きなわんちゃんと飼い主さんが来ました。

飼い主さんはバブーの犬種「ウェスティ」を知らなかったようで、「何、この可愛さ!、何、何、これ、なんていう犬種!」って、こちらが恐縮してしまうくらい、「可愛い!」を連発してくれました。

飼い主が言うのもなんですが、ウェスティは白くてコロンとした見た目はもちろん、多くの人を魅了するのは、その「動き」です。

短い脚でしっぽをプリプリ、真ん丸のお尻を揺らしながら、「ポテポテ」歩きます。

それがなんとも言えない可愛さなのですよ。

ウェスティがお散歩しているのを見たら、きっと誰もがハッピーな気持ちになります。

日本でもウェスティが人気犬種になるといいな~、と思います。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ