スタジオ写真撮影

先日のバブーのスタジオ写真撮影。

私としては、バブーの可愛さ、愛しさを完璧な記録として残したくて、自分で撮った記録写真だけでは満足できずプロに頼んだわけですが、カメラのストロボがストレスになっていたようで、スタジオでは終始そわそわウロウロ、まったくじっとしていられず可愛そうなことをしてしまいました。

やむを得ず、ポールが一緒に撮影に入ってやっと安心。

バブーもリラックスして、結果、いい写真をたくさん撮ってもらうことができました。

撮っていただいたのは「Clover Photo」さん(←詳細はココをクリック)。

バブー単独の予定だったのですが、フォトグラファーさんもびっくりの、まさかの家族写真になりました。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

心温まるプレゼント

先日、以前ウェスティを飼っていたというご縁でブログを読んでいただいている東京在住の女性から、可愛い洋服とペット用スリングが届きました。

素敵なメッセージカードつき♪

「バブーちゃん、かわいいねぇ。デートしてみたいねぇ」なんて話しながらブログを見ていたという飼い主さんの愛犬、バブーより4歳年上の男の子は、数年前に天寿を全うしたそうですが、「愛犬の為に買って着させる機会のなかったお洋服と、スリングをもし良かったらお譲りできないでしょうか」というご連絡をいただいたのがきっかけです。

ピーク時は9㎏を越えていたバブーですが、今は病気のため7㎏ちょっとに痩せてしまっていることをちゃんとわかっていてくれていて、「生まれながらに小さく、体重7kgでしたので、今のバブーちゃんにちょうど良いのでは」と。

ぴったりでした!!

いつもの公園に行くと、洋服の柄がポップで明るくてかわいいせいか、いつもよりたくさんの子供たちが、「あっ、わんわんっ!!」って次から次にバブーのところに駆け寄ってくるので、バブーも私も小さい子供たちの対応がなかなか大変でした(笑)。

そして、ペット用スリング。

こちらもぴったりでした!

今日は病院の日だったので、早速、譲っていただいたスリングにバブーを入れて連れて行きました。

スリングを使うのははじめてでしたが、カンガルーの親子みたいに体の前でぴったり密着するので、お互いに安心感があってとてもいいですね。

そのまま抱っこして歩くより、ずっとずっと楽チンです。

パソコン越しで、まだ一度もお会いしたこともない方からの素敵な心温まるプレゼントに大感謝♪

どちらも大切に大切に使わせていただきます。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

心配する手

先月、プロのフォトグラファーさんに写真スタジオで撮っていただいたバブーの写真が届きました。

全部で50枚。

素敵な写真をたくさん撮っていただいたのですが、私の手が数枚映っていて、その「手」に思わず笑ってしまいました。

はじめての環境でバブーがそわそわ落ち着かなかったので、台から落ちるのではないかとずっとハラハラしていたのですが、その緊張感が手に溢れています。

「私の手」が映りこんでいない方がいいですが、これもまた思い出になりそうです。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

朝の会話

この1年、夫のポールがお酒をやめて早起きになったおかげで、朝の夫婦の会話が充実しています。

時に朝っぱらから、「Qアノン」の支持者たちをどう思うかを激しく議論したりして。

コロナ禍になってからは、英会話教室も滞りがちになり、さらに朝が充実して、ポールがバブーと私の朝食も作ってくれるようになりました。

その代わり、バブーもポールも歳を取り、夜がとにかく早いので、夜はまったくコミュニケーションが取れません。

ちょっとでも飲んで遅く帰ると、もはや誰も私を迎えてはくれません。

ひとりぼっちです。

なので、重要なことは朝になってから伝えます。

結婚してからずっと、ポールの遅寝遅起きに悩まされていましたが、今はすっかり逆転。

生活パターンは年齢とともに変わるものなのだと改めて。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

断酒の効能

先日、かれこれ10年近くお世話になっている年上の男性美容師さん(金髪で細身。見た目はアルフィーの高見沢さん)と、断酒話で盛り上がりました。

断酒したのは夫のポールであって、私ではないのですが、その美容師さんも、かつては大酒飲みだったそうで、外食する時はシャンパンなら軽く1本、その後ウィスキーを飲んで、帰宅してからも、歩いたりテレビを見たりする余力があれば、さらに家でも飲み続けていたそうです。

そんな生活がたたって、ある朝、ベッドから起きようとした時に足がもつれて前向きに激しく転倒。

日頃の不摂生で胃腸を壊して激ヤセしていたこともあって、その時に「もうお酒は止めよう」と誓い、以来3年間、誕生日や結婚記念日などの特別な日をのぞいては一切飲んでいないそうなのです。

もう何から何までポールと同じで、大酒飲みが自分でヤバいと自覚して断酒に至るまでの「王道」なのだと悟りました。

前置きが長くなりましたが、面白かったのは「飲み会」の話です。

美容室での仕事のほかに、ここ数年は後輩の美容師さんたちにセミナー講師として技術指導をしていることが多い美容師さんなのですが、セミナー後の飲み会だけは、断酒した後も断らずに必ず参加しているというのです。

その理由を聞くと、「飲み会は、みんな本音で話すから自分の勉強になる」と。

美容師さん曰く、セミナー中に質問や疑問はないかと聞いても、年上の講師に忖度して誰も何も言わないそうですが、お酒の入った飲み会になると、「何回聞いても、あの部分だけがどうしても理解できない」とか、「あの説明の仕方だと、頭の中がこんがらがってしまう」とか、受講者の本音が聞けるそうなのです。

「だから、とても大切な機会なんだよね。『なるほどな~、そうだったのか』、と思うことが本当に多くて、それで反省して試行錯誤しながら説明の仕方を変えたら、以前は居眠りする人が多発のつまらないセミナーだったのに、超人気セミナーになったんだよね」と。

ということは、大酒飲みだった時は、そういう批判を飲み会で受けた時はどう対処していたんですか?、まさか口論とか喧嘩ですか?と聞くと、「いや、そうじゃなくて、『俺の説明をわかんないのは絶対こいつだけ』、と思って嫌なことは完全に無視してた」、と。

美容師さんの話を聞いていると、断酒によって、「ネガティブ」な思考から、「超ポジティブ」な思考に変わったことがよくわかります。

うちのポールも、断酒してからというもの、体調がみるみるよくなって病院に行くことも一切なくなり朝から元気で、断酒のメリットはよくわかっていますが、それだけではないのですね。

断酒の効能=「ポジティブ・シンキング」。

ストレスの多い現代社会に必須の思考法。

私もそろそろ断酒・・・、検討したいと思います。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

6年前のこと

Facebookには大変すばらしい機能があって、時々、懐かしい過去を思い出させてくれます。

〇年前の今頃、あなたはこんなことをしていましたよ!、と自動的にお知らせしてくれるのです。

当時を思い出し、懐かしい人たちとFacebookでまた連絡を取り合って絆を深めましょう、的な意味合いなのだと思います。

今日出てきたのは、6年前の今日、私がしていたことでした。

なんと、優雅に「乗馬」ですよ!

今は岩見沢に移住してしまいましたが、当時、私と同い年で、我が家と同じ国際結婚のご夫婦が札幌で乗馬スクールを持っていたので、たびたび遊びに行っておりました。

もちろんバブーも一緒で、お馬さんにちゃんとご挨拶していました。

このお馬ちゃん、お顔が本当に優しい。

目がキレイですよね。

あれからもう6年ですよ。

ピカピカの小学1年生が6年生になって卒業を迎えるまでの長い年月ですが、大人になってしまうと月日が過ぎるのは本当にあっという間です。

Facebookのお陰で、しばし懐かしい日々に浸っておりましたが、月日の経過は年を取ればとるほど加速度を増している気がします。

本体にスピード感がなくなっているからなのかもしれませんね。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

擬態語・擬音語

日本語の擬態語とか擬音語って、本当に興味深いと思います。

自分が使う分には極めて重宝する言葉なのですが、他言語で通訳しようと思うと本当に難しい。

通訳者泣かせの表現でもあると思います。

「家ではいつもゴロゴロして過ごします」。

「いつまでもダラダラしていないで、ちゃんと勉強しなさい」。

「近所をウロウロされるのは大迷惑」。

「あの子、いつもなんだかオドオドしてるよね」。

「エステ行って来たの?お肌ピカピカ~」。

「数学が得意で、計算はスラスラ」。

「ものすごいイケメンに会って、心臓がドキドキしちゃった」。

これらを英語やフランス語に通訳しようと思うと一瞬、言葉に詰まりますが、これらの言葉ほど表層と深層のすべてをうまく言い表している言葉はないと思います。

「バブーはいつもニコニコしています」。

最近、擬音語・擬態語を英語でどう訳すかという面白さにハマって、自分だけのマイ辞書づくりに励んでいます。

日本語だけにしておくのはもったいないので、「ひきこもり」とか「津波」が英語として認知されるようになったように、「Doki Doki」、「Uki Uki」、「Waku Waku」、どんどん世界共通言語になって、オックスフォード・ディクショナリーに掲載して欲しいものですね。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

安定

今週のバブーは、下痢もなく、たくさん食べて、元気にお散歩をこなして、スヤスヤよく寝て、とても落ち着いていました。

おむつにも慣れてきたようで、モコモコしたお尻で歩き回っています。

写真を撮るとき、ご褒美のチーズを見せたら、この元気!

良かった。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

美魔女

先日、ものすごい美魔女の先輩と一緒に食事をする機会がありました。

とても綺麗な白い肌でシミもなく、目鼻立ちがはっきりしているので、黒髪のショート・ヘアがとてもよく似合っています。

女優さんかと思うような美しさで、同性でも思わずうっとり見つめてしまいます。

この年齢になると、昔どんなに痩せていた人でも、「オトナ体型」になりがちですが、先輩はやせ型で細くてすっきり。

もともと太らない体質なのかと思いきや、逆に「太りやすい体質」なのだそうで、3年で10キロ近く太ってしまっって、さすがにヤバいと思っていたところ、人からも指摘され、「血の滲むようなダイエット」をしたとのこと。

手法は「月曜断食」。

一緒にいたもう一人の女子は「最近、本も出ていますよね」と、月曜断食を知っていたのですが、私ははじめて聞いたダイエット手法でした。

先輩曰く、「最初は目まいがしたり、ふらついたりして大変だったけど、この年になるとね、若い頃と違って、そんなにエネルギー使わないから、月曜日くらい丸一日食べなくても大丈夫ってことがわかったの」。

早速調べてみたところ、「究極の健康法」として紹介されていました。

私も痩せたいと常日頃思っていますが、ランチの時間が少し遅くなっただけでお腹が空きすぎて冷や汗がぶぁ~っと出てくるので、「断食」だけは絶対に無理です。

究極の健康法と言われても、チャレンジすら怖くてできません。

美魔女の美魔女たる所以。

ストイックさが違いますね。

勉強になりました。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

 

怪しい男

コロナなので仕方がないですけど、バブーを連れて動物病院の待合室にいるポール。

外国人がキャップとマスクで変装!?して、以前だったら、かなり怪しい男ですよね。

でも、ポールによれば、キャップとマスクのお陰で、外国人と気づかれず、バブーとのお散歩のときに気軽に話しかけてくれる人が増えたそうです。

最近、近所でポールの早朝お散歩仲間が増えている模様。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ