ポールとバブーのお散歩レッスン

←人気ブログランキングに参加中♪

バブーのお散歩は私のシゴト。

犬をどうしても飼いたいと主張した私とポールの間で最初に決めたこと。

何より、私とお散歩している時の方がずっと楽しそうだし、普段一緒にいる時間の少ない私がバブーとの「絆」を作るためには日々のお散歩はとっても大切なこと。

犬との生活に必要な3要素=「躾・運動・愛情」のうち、「躾は在宅ワークのポールが担当、運動(お散歩)は平日仕事で不在のためバブーと過ごす時間が少ない私が担当、愛情はふたりでたっぷり注ぐ」のが我が家のルール。

もちろん、私が出張や病気でお散歩に連れて行くことが出来ない時は、ポールが代わってくれるけれど、そんなこともほとんどないから、ポールがバブーのお散歩をすることは滅多にない。

だから、躾担当のポールがたまにするお散歩は、バブーにとっては、楽しいお散歩・・・というより、自由が許されない厳しいお散歩レッスン。

表情も真剣そのもの。

だから、お散歩レッスンが終わると、すぐに私のところに駆け寄ってきて、 「やっとレッスン終わったよっ!」、ってにっこり。

思いっきり安堵の表情。

と~っても分かりやすいバブー。

かわい過ぎ。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です