カメラ女子の小樽合宿 2日目

人気ブログランキングに参加中♪

カメラ女子の小樽合宿 2日目。

午前中は、午後からの成果発表用の自由撮影。

あいにくの空模様だったけれど、撮影スポットを求めて、小樽といえば・・・の、小樽運河へ。

雨が一日中、降ったり止んだりで、気温も低くて外にずっといるには結構寒い。

・・・というわけで、私はすぐに、建物の中に避難。

小樽はガラス細工で有名な街。

運河の近くには、たくさんのガラス細工のショップがあって、キラキラ輝く店内に入るたびに写欲がそそられまくり。

小樽カメラ倶楽部推進協議会の企画運営はとってもしっかりしていて完璧。

ネットワークが素晴らしいのだと思うけれど、小樽観光協会の後援もあって、どこに行っても快く写真を撮らせてくれるので、カメラ好きにはそれはもう楽しい時間。

とはいえ、他のお客さんには迷惑をかけないように注意しながら、一眼レフでパシャパシャ。

昨日勉強した、絞り、シャッタースピード、ISO感度、露出、ホワイトバランスを意識しながら、何枚も何枚も。

失敗したら消去すればいいのがデジタルカメラのいいところ。

フィルムだったら、こんなことできないけれど、いろんなモードで撮ってみては、その違いを確認。

あっという間に自由撮影の時間が終了。

この日のランチも、小樽中心部でお勧めのお店を数軒、丁寧に紹介してくれて、しかも食券付き。

午後は、プロ・カメラマンによるワンポイントアドバイスが受けられる成果発表会。

作品はひとり2~3作を選んで提出。

私の1作品目はコチラ、「雨上がりの小樽運河」。

「構図が習ったことに忠実でいい」とまぁまぁの評価。

2作品目はコチラ、「ガラス細工」。

「この場合、後ろの被写体のボケ過ぎはあまり良くないから、全体がキレイに映るくらいもっと絞っても良かったのでは?」、とのアドバイス。

本を何冊読んでもイマイチ頭に入ってこなかったことが、こうして実技指導を受けることで、本当に勉強になった2日間。

コチラ↓は、一緒に参加した親友のミチコが、その日撮った写真で私のために加工して作ってくれたもの。

「カメラ女子」、って面白い。

今回参加してちょっとびっくりだったのが、15名の参加者のうち、私とミチコ以外は、みんな個人参加だったこと。

お友達と2、3人で参加してくるものと思っていたらそうじゃなかった。

合宿ってタイトルだし、参加料も安いから、中には大部屋で雑魚寝だと思っていた人もいたようだけれど、なんとホテルは、各自セミダブルの一人部屋で快適。

小樽カメラ倶楽部協議会によると、今回がとっても好評だったので、次回は11/30-12/1に男女混合でのカメラ合宿を企画中とのこと。

詳細発表はまだだけど、もしまた初心者~中級者対象の企画だったら絶対参加希望♪

これだけ内容が充実していて、リーズナブルな企画はそうないはず。

早い者勝ちになるかも。

カメラと小樽に興味のある方は要チェック!

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

“カメラ女子の小樽合宿 2日目” への1件の返信

  1. こんばんは。
    名古屋のへいくろうHIT発電所の所長です。
    みみパパとか、ねねパパとかの名前も使っています。
    昨年バブーちゃんの得意技の切り株ジャンプの件で、
    一度コメントをいただいたことがあるものです。
    このブログが大好きで、よく訪問させてもらっています。
    写真がお上手、内容も楽しい、モデル犬も最高。
    今回のカメラ会も凄く楽しそうです。
    今日は思わずコメントさせていただきました ^_^;
    これからも楽しみに読ませていただきます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です