帰りますよ。

病院の診察を終えて、会計待ちの時に洋服を着せると、バブーは途端に元気になります。

この一年は、検査のためにバブーを病院に残して帰ることも多かったので、服を着る=一緒に家に帰ることができるんだ・・・ってきっとわかるんでしょうね。

唯一名残惜しいのは、棚に陳列されているフードやお菓子のようです。

「帰りますよ!」の声を無視。

食べ物を取るか、飼い主を取るか、バブーなりに葛藤しています。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

“帰りますよ。” への2件の返信

  1. こんなにも表情って豊かなんですね。ある意味人間より分かりやすい。元気になって良かった♪
    表情って、本当に正直ですよね。自分もバブーを見習って、もっと口角上げて笑顔にならないとって思います。笑う門には福来るだね。バブー、教えてくれてありがとう😊でも、お菓子は控えめにね(笑)

    1. 本当にわんこってストレートでわかりやすいんです。人間のように忖度することなんて一切ないので信頼しあえるんです。
      ちょっとスーパーに行って帰ってきただけでも、「数十年ぶりの再会」のように毎回必ず喜んでくれますしね。
      笑顔は人を幸せにします!私もバブーから学んでいます。「正直、人間より犬の方が好きなんですよ」って真顔で言っていた方がいて思わず笑ってしまいましたが、今は私も本気でそう思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です