『たまゆら』

今日は、私が幹事役の定例飲み会。

数ヶ月に一度のペースで開催している、同じ大学の卒業生による札幌在住者の会。

お店選びは私に任されているのだけど、今回のメンバー、私ともうひとり以外は、50代後半~60代のリッチでエレガントな?!ロマンスグレーのおじさまばかり。

ワインの飲める、おしゃれで静かな和食のお店がイメージ。

ということで、思いついたのが、『たまゆら(玉響)』(北海道札幌市中央区北5条西11丁目 SACRA BLDG 2F(サクラビル2階 電話・011-272-0002)。

コース料理のみで、食事もドリンク類もメニューは一切なし。

全席予約制。

予約のときに、年齢層や食べ物の好みなど、熱心に聞いてくれたうえで、旬の食材を使ってとってもおいしい料理を出してくれる。

数年前に来て以来、「ここぞ!」というときに利用させてもらっているお店。

来たのは久しぶりだったけど、この雰囲気、やっぱり大好き。

落とした照明、静かで気の利いた接客。

安心して、大切な人を連れて行くことができるお店。

カウンターに見える釜戸がなんともいえない風情を醸し出す。

お料理は、どれもこれも絶品の創作和食。

見た目にも美しくて、次はいったい何が出てくるの・・・って、期待感を持たせてくれる演出が見事。


特に最高なのが、コースの最後に出される釜戸で炊き上げたご飯のお茶漬け。

のりがたっぷりで、おいしいお漬物と食べると、酔いが冷めるほどおいしい。

住宅街の、お世辞にもきれいとは言いがたいビルの2階にあるお店。

派手な看板もなく、あるのは、最初の写真にある小さな行燈だけ。

このお店に行ってみたい、と思われた方は、ぜひ、『たまゆら(玉響)』のホームページをご覧ください(←店名をクリックすると、ホームページにリンクします)。

住所だけを頼りに行くと、まず間違いなくたどり着けないので、地図は要チェック!

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、今回のドイツ旅行の写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です