あじさい 七変化

池の周りのあじさいが本当にきれい。

濃いブルーに、

薄いブルー。

白。

紫。

ピンクも!

あっ、ごめん、ごめん。

バブーが一緒だったことすっかり忘れてた。

あまりにきれいで、見入っている間、バブーはただひたすら待ちぼうけ。

「最近、本当にこればっか

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』もどうぞよろしく!

“あじさい 七変化” の続きを読む

スープカレー三昧

毎日、暑~い。

食欲だけが取り柄の私もさすがに食欲が失せて、少々夏バテ気味。

この暑さで、今、唯一食欲をそそられるもの。

それは、激辛スープ・カレー。

こってり系のルウカレーは全くそそられないけど、血液サラサラになりそうな薬膳風スープ・カレーだけは、どんなに食欲がないときでも食べたくなる。

というわけで、今日は、お気に入りのカレー屋さんをちょっとご紹介。

まずは、飲みすぎた後にぴったりの、すすきのにある『SHORIN』(←詳細は店名をクリック)。

最近、同僚に教えてもらったばかりのお店だけど、お店の雰囲気もいいし、味も私好み。

以前は、シメにラーメンっていうのがお決まりコースだったけど、札幌では、いまや、飲んだあとのシメはスープ・カレーっていうのが定番になっているらしく、すすきのでは、夜遅くまで営業しているカレー屋さんも結構多くなってきてる。

ランチ・タイムに、かなりのヘビー・ローテーションで行っているのが、大通にある『TARA』

地下にあるお店で、階段を下りていくにつれて漂ってくるお香とスパイスの香りと、昼間なのに、目が慣れるまで大変なほど暗く落とした照明が、やけに落ち着くお気に入りのお店。

チキン野菜がイチオシ。

このチキンレッグが、カレーにマッチしていて実に美味。

そして、つい先日も、ポールと一緒に行ったばっかりなのが、家の近くにある平岸の『Lavi』

私は普通の野菜カレー。

ポールは、ゴマが入った日替わり。

2人とも辛さは20番。

先日の沖縄土産で買ってきた「かりゆしウェア」を着て、涼しげな表情でカレーを食べているポールだけど、彼はこのあとお腹が大変なことに。

食べた数時間後から、キュルキュル・・・はじまっちゃった様子。

私は、まったく平気。

肉体は屈強だけど、驚くほど繊細な胃腸を持っている彼。

激辛系は、これがあるから、ちょっと怖い。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』もどうぞよろしく!

現実逃避

今日からちょっと現実逃避の旅。

パソコンを使えない環境にいます。

今まで撮りためたバブーの未公開写真を中心に、毎日ブログはアップしますが、コメントやメールには返事ができなくなりますので、ご了承くださいませ

バブーがちゃんとブログの管理をしてくれますように。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』もどうぞよろしく!

女は資格?!

大学を卒業して、最初に就職した会社を、わずか2年で辞めることになったとき、「女が仕事をしていくためには、資格を取らなくちゃ」と思った。

「会社っていうのは、男社会なんだな」と痛感したのと同時に、無理して周囲に合わせるのが苦手で、「大きな組織の中で働くのは、これ以上は絶対無理」と悟ったのがその理由。

3人姉妹の真ん中で育ったせいか、小さい頃から『自由人』。

両親の期待を背負い、しっかり者であることを余儀なくされる「長女」と、いつまでたっても子供扱いされる「三女」。

その中間の「次女」は、両親のマークが極めて薄いポジション。

マークされていないだけに、どうしても勝手気ままな性格になりがち。

そんな私が、何を間違えたか、日本でも数本の指に入る大企業に就職したものだから、さあ大変。

息苦しいったらない。

続くわけがない。

幕切れはあっけなかった。

両親に相談したら、「自分がその会社にとって必要ないと思ったら、即刻辞めなさい。会社にとっても迷惑だから」とバッサリ。

長女や三女だったら、もっと違う答えがあったかも?!と思いつつも、その助言を素直に聞いて退社。

あっさり札幌の実家に戻ってきたけど、実家とはいえ、一度社会人になっている以上、親のすねをかじるわけにはいかない。

当時の人生のテーマは、『組織に属さず、ひとりで生きていくためにはどうするか?』。

そう、資格を取るしかない。

身の程も知らず、最初に目指したのは「弁護士」。

理由は、当時、「アリー・マイ・ラブ」に夢中だったから。

数ヵ月後、自分の頭の程度を知って、あっけなくギブアップ。

次に目指したのは、「通訳」。

資格社会の日本。

どんなに「英語話せます」と主張したところで、誰も雇ってくれない。

話せる「TOEICレコード無し」の人より、話せない「TOEIC900点保持者」が優遇されるのが現実。

しばらくは、試験対策本片手に900点超えを目指して黙々と勉強していたものの、やがて自己矛盾に陥り『やる気レス』に。

難しい単語をたくさん知っているより、普通の会話を何不自由なくできる方がずっと大切。

言葉は実際に使えてこそナンボの世界だもの、なんて、試験対策の勉強をやめた自分を弁護する始末。

その後、税金や年金が払えなくなって親と喧嘩し、現実は甘くないことを悟って、今の会社の採用試験に応募して、幸運にも拾われた。

あんなに「組織で生きていくのは無理」と思っていたのに、挫折を知って少しだけ丸くなったせいか、はたまた、年齢的に転職崖っぷちにいるせいか、いまだに楽しく仕事を続けている。

辞めたいと思ったことも今まで一度もない。

でも、常に何かにチャレンジしていたいのが私。

現状にはなかなか満足できない厄介なタイプ。

今、どうしても取りたい資格がひとつある。

それは、

「アロマ・セラピスト」の資格。

小さい頃から目が悪いせいか?!、鼻は人一倍いい。

香りには結構うるさい方だし、これなら、趣味と実益を兼ねることができそう。

ただし、これ、結構お金がかかることが判明。

お茶も、お花も、着付けも。。。

資格を取るってことは、時間もかかるが、お金もかかる。

でも、聞くところによれば、イギリスでアロマ・セラピーを勉強してきて、開業したという日本に住む友人の友人が、かなり儲けているらしいので、元は取れるかも。

旦那は「英会話」、

妻は、「アロマ・セラピー」、

なんだかイギリスっぽくって、2人で細々と生活を営んでいくにはいいかも?!

終身雇用だって、これからは危ない。

いつなんどき、どんなことが自分の身に降りかかってくるかわからない。

「弁護士」「通訳」に比べると、年齢とともに、かなり「夢の資格」のハードルが下がった気がしなくもないけど、今から少しずつ、お金をかけてでも勉強しておくべきか。。。

悩む。。。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』もどうぞよろしく!

可愛い娘さん

バブーは、わんこよりも人が好き。

わんこには興味を示さないこともあるけど、自分をかわいがってくれそうな人を見つけると、ものすごい勢いで愛想を振りまき擦り寄っていく。

この日、見つけたお相手は、若くてとってもキュートな女の子。

黒い柴犬の飼い主さんで、バブー好みのど真ん中。

会った瞬間から、もう夢中。

私のことなんか忘れて、その娘さんに駆け寄っていくバブー。


尻尾をちぎれんばかりに振って、遊んでもらおうと必死のアピール。


なんか、バブーのやつ、やけに楽しそうじゃないか?

いや、私とポールといる時より、確実に楽しそうな顔してる。

たくさん遊んでもらってから、ようやく私のところに戻ってきて、

「すっごく楽しかったよ

そーかい、そーかい。

そんなにあの娘さんがいいなら、あの娘さんの家の子になれば?!

飼い主ジェラシー。

私も結構大人気ないな。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』もどうぞよろしく!

“可愛い娘さん” の続きを読む

暗闇一歩前

日中、とっても暑かった札幌。

最高気温は、おそらく28度くらいにはなっていたはず。

いつもは元気なバブーも、この暑さにヘロヘロ。

家から出て、まだ5分も経たないのに、日陰に入ってフセの姿勢のまま動かない。

なんとか歩かせようとしても、

まったくダメ。

足が前に進まない。

「お散歩中止、賛成~」って、言っているような気がしたので、日中散歩は5分で終了。

しかも、歩かないので、抱きかかえて帰宅。

涼しくなってきた夕方を狙って、再びお散歩へ。

今度は元気!

空を見上げれば、カラスもちょうど『ねぐら』に帰るところ。

風も涼しいし、なんだか気持ちいいな~、と思ってバブーとまったり公園の丘に座って夕焼け空を眺めていたら、あっという間に暗くなってきた。

日が長くなったとはいえ、暗くなるときは早い。

バブーの姿もすっかり『影絵』。

一気に、暗闇一歩前。

あまりにきれいで、去りがたかった『一日の終わり』の光景。

暑さのおかげで、思いがけず、いいもの見せてもらっちゃったな。

天気のいい朝の気持ちの良さは格別だけど、たまには、夜のお散歩もいい感じ。

でも、ちょっと遅くなりすぎた。

こんなときのために、ポールの言いつけで、常に懐中電灯を持ってお散歩している私。

危うく真っ暗闇の中を手探りで帰ってくるところだった。

持ってて良かった。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』もどうぞよろしく!

※ヤプログのメンテナンス以降、なぜか、『Read more』の追記表示↓が下に出てしまいますが、クリックしても追記はありませんのでご注意ください。

“暗闇一歩前” の続きを読む

札幌大通ビアガーデン

札幌の夏の風物詩。

大通公園のビアガーデンが今年もいよいよはじまった。

この日は、食べ物が一番おいしいといわれる西6丁目の『アサヒビール』の会場へ。

はいはい、ビールどんどん注いでねー

札幌といえども、夏は結構日が長い。

6時スタートだったので、まだまだ明るくて、ちょっとだけひんやりしてきた風がなんとも心地よい。

ビアガーデンは、外が明るければ明るいほど、「まだ仕事してる人たくさんいるんだよね~」的なちょっぴりの罪悪感が、よりビールをおいしく感じさせてくれる。

外で飲むビールは本当にうまい!

暗くなるとともに、サラリーマンや観光客が続々とやってきて、月曜日だというのに、あっという間に満席。

大盛況!

去年の夏もとても暑くて、数え切れないくらい何度も足を運んだっけ。。。

今年の夏も暑いといいな。

札幌の夏が、

いよいよ始まった。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』もどうぞよろしく!

※ヤプログのメンテナンス以降、なぜか、『Read more』の追記表示↓が下に出てしまいますが、追記はありません。

“札幌大通ビアガーデン” の続きを読む

ステーキ食べたい!

魚介続きだった先週。

ポールが作ってくれる簡単ステーキが、やたらといい匂い。

キッチンで料理中のポールに、テーブルの下から、熱い視線を送るバブー。

「バブーもステーキ食べた~い!

「あっ、できた!

ポールお得意の定番メニュー。

『簡単ステーキ』の出来上がり。

ステーキの上に目玉焼きを乗せて、1時間オーブンで焼いた皮付きポテトが2つ。

付け合せに温野菜をたっぷり。

ふと、下に目をやると、切ない表情で見上げるしおらしいバブー。

(女座りで揃えた後ろ足にご注目↓)。

ご、ごめん。。。

本当にごめん。

ちょっと分けてあげたいけど、こういうとき、人間の食べ物をあげるのは絶対禁止。

バブーにとっても拷問だけど、じっと見つめられながら食べる私にとっても拷問。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』もどうぞよろしく!

『たれ犬』バブー

先週ずっと飲み会続きだったので、今日はどこにも出かける気にならず、ただひたすらまったりの日曜日。

前日は、定山渓温泉に行ってきた。

マッサージをたっぷりしてもらって、露天風呂に入って。

なのに、なんだか疲れてる。

・・・というわけで、今日は一日中ダラダラ。

朝、お風呂に入って、雑誌を読んで、昼寝して、またお風呂に入って・・・。

せっかくの日曜日なのに、出かけないだけじゃなくて、生産的なことを何ひとつしてない。

バブーもかなり、つまんなそう。

飼い主2人の、あまりのまったりモードに、バブーまでダレてきてる。

思いっきり脱力系の『たれ犬』バブー。

「人間は本当に怠惰で困るよ。ふーっ」。

本当は、あれもしたかったし、これもしたかった・・・。

せっかくのお休みなのに、何もしなかったことを、ちょっとだけ後悔。

でも、たまには、何もしない日曜日があってもいいよね。

・・・。

やっぱり、ちょっともったいなかったかな。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』もどうぞよろしく!

北海道料理『こふじ』&ものまねライブ『ガンダム』

木曜日、この1年間、一緒に仕事をしてきたプロジェクトチームが解散した。

去年の7月から、ほぼ毎日、狭~い部屋で顔を突き合わせてきた12人。

1年前、それぞれの職場から選ばれたメンバーが集まった頃は、なんだかみんな本当に冴えない顔をしてた。

「どうして、ここに来ることになっちゃったんだろ?一体どうすればいいんだろ?」。

初めての仕事や環境を前にして、みんな不安そうで元気のない顔してた。

でも、1年間仕事をしてきて、それがすべて終わった今週木曜日、笑顔で解散できた。

慣れない環境で、右往左往しながら、なんとかみんなでやってきた。

なんとかやり終えた。

安堵に満ちたすっきりした笑顔。

それを見ていて、なんだか、このプロジェクト・チームは『予備校』みたいだったんだな、って思った。

大学受験に失敗して、最初は、真っ暗な顔でさまざまな高校から集まってくる受験生。

見知らぬ人たちと、大学合格を目指して一緒に勉強して、

最後は、それぞれの目指す大学に合格して、笑顔で卒業。

もちろん、1年間寄り道しちゃったな、っていう思いもあるけど、1年間やって良かったっていう達成感や充実感に満たされる。

そう、あの感じに似てる。

そんな予備校みたいなプロジェクト・チームが、いよいよクライマックスを迎えた今週は、火曜日から金曜日まで毎日『慰労』という名の飲み会。

その中で行った、おすすめの2店をご紹介。

まずは、北海道料理『こふじ』(←詳細は店名をクリック)。

ここはとにかく、お料理がすばらしい。

夜の宴会でよく利用しているお店だけど、夜はもちろん、お昼もサラリーマンでいっぱい。

この日の宴会コースは、

毛蟹に、

お刺身盛り合わせ。

きんきの煮付け。

うに・いくら丼。

そして、最後に出される『かじか汁』。

これが絶品。

このほかに鮭や天ぷらも出される上、デザートは夕張メロン。

食べきれないほどのお料理が次から次へと来るわ、来るわ。

本州から来たお客様には喜ばれること間違いなしのお店。

ただ、サービスがね・・・。

北海道らしいっていうか、大雑把っていうか・・・。

乾杯の挨拶してる最中に、お運びさんたちがドカドカ入ってきちゃったり、お料理のお皿を置く場所がないと、平気でお客さんの手に持たせちゃったり。

いろいろ。なんでもあり。

私はもう驚かないけど、初めての人は「ええっ?!」って思うことが何度かあるはず。

でも、悪気はないし、料理は質・量とも文句なしなので、それほど気をつかわなくていいお客様か、本当に「北海道の海の幸」をご所望のお客様には、間違いなく喜ばれます。

そして、今、気になっているのが、このお店のランチ・タイムに出る『生チラシ』。

水曜日と金曜日限定で、すぐに完売してしまうので、フライングして11時頃に行かないと、ありつけないらしい。

この前行ったときも、すでに完売。

安いのに、ありえないほどいいネタが揃っているのだとか。

それと、もうひとつ面白かったのが、ものまねショーパブ『ガンダム』(←詳細は店名をクリック)。

福岡で『あんみつ姫』(←過去記事はココをクリック)に行って以来、ショー・パブの面白さ、スタッフさんの芸達者さに感動すら覚えた私だけど、札幌の『ガンダム』も面白い!

まず、歌がうまい。本当にうまい。さすがプロ。

『X-JAPAN』の『トシ』。

『千春』。

『陽水』。

似てるし、うまい!

MCも面白くて、1時間、ちゃんとしっかり楽しませてくれる。

目の前で繰り広げられるお馬鹿なステージに涙を流して大笑い。

私が行った日は満席だったけど、前日は、お客さんがたった2人だったのだそう。

盛り上がるためにも、行くときは是非大勢で!

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』もどうぞよろしく!