24時間じゃ足りない。


←人気ブログランキングに参加中♪

最近つくづく、1日24時間じゃ足りない・・・と思う。

「ブログを毎日更新してるくらいなんだから、充分『暇』じゃん」と言われそうだけど、恐らく毎日更新している人のほとんどがそうであるように、いまや写真とブログは、私にとっては、決して『暇つぶし』のものではない。

とても大切な時間。

どうしてかは自分でもよく分からないけど、ただ好き・・・、本当にそれだけ。

確かに周囲の人に比べれば、私は、まだまだ自分の時間がたっぷりある。

身近な例を見ても、昼夜問わず、ほとんどプライベートの時間もないほど仕事で拘束されている姉や、子育てしながら仕事を続けている妹に比べれば、私なんか甘い、甘い。

実際、会社にいる時間以外は、ほとんど自分の好きなように使える。

共働き夫婦の多くの妻は、「仕事で疲れて帰っても、旦那が食事ができるのを犬のように待っている」、「同じくらい仕事をしているのに、家事は妻がするべきと決め付けている」と嘆く。

そのことを考えると、私にとってはいまや当たり前となっているとはいえ、何より「フェア」を信条としているポールが夫であることに感謝せずにはいられない。

妻が食事を作るべきだと私に求めたり、掃除・洗濯の家事を完璧にこなすよう求めたことなど一度もなく、食事や家事のストレスからは解放されている。

バブーだけでも大変なのに、子育てをしながら仕事をしている人の大変さは、想像を絶するものがある。

だけど、一見、自由時間がたっぷりありそうな、そんな私でも、とにかく時間が足りないと思う。

世の中は情報で溢れている。

定期購読している雑誌や、毎日大量に送られてくるメールマガジンを読む時間もない。

定期購読を決めたり、メルマガの配信を頼んだのは、それが自分にとって必要だと思ったから。

なのに、ほとんどが未開封のまま葬られてしまう。

情報は新鮮さこそ『命』。

いったん葬り去ってしまった情報を掘り起こそうとすることなどほとんどないので、結局、読まず終い。

数年前、いろいろ迷いがあったときに、細○○子の有料携帯占いサイトに登録。

月額300円なら安いもの、と思って登録したものの、ほとんど見ることもない。

なのに、いまだに、また見ることがあるかも、というのと、解約するのが面倒臭い、という理由でそのままになっている。

たとえ『有料』サイトじゃなくても、いい情報を発信し続けている『優良』サイトは探せば探すほどたくさんあって、以前はお金を出さなければ買えなかった情報が、いまやタダで手に入る。

以前は、必死で探そうとしなければ見つからなかった共通点がたくさんある人たちも簡単に見つかる。

毎日欠かさずチェックしたくなるブログも本当にたくさんある。

テレビのチャンネルもどんどん増え、優れたドキュメンタリー番組もたくさん作られている。

自分が知りたい情報を吸収しきれないストレスで、情報の洪水の中で溺れているような気がしてくる。

あまりに大量の情報の中にいるがゆえに、本当に大切な情報を見失っているのではないかという焦燥感も覚える。

バブーとももっと遊んであげたい。

移ろい行く自然の美しさももっと堪能していたい。

日本には心を許せる友人が限られているポールとの時間もたっぷり確保したい。

年老いていく両親との時間もしっかり持ちたい。

育ち盛りの甥っ子にも会いに行きたい。

友人たちとのおしゃべりも、姉妹トークももっともっとしたい。

仕事で必要な勉強ももっともっとしたい。

将来ヨーロッパに移住した時に困らないように、英語やフランス語の勉強時間もちゃんと確保したい。

やりたいことがたくさんあり過ぎて、パンクしてしまいそうになる。

そんな時、ふと思う。

生まれたばかりの赤ちゃんも、世界のリーダー・アメリカの大統領も、みんな24時間。

人間、24時間でできることなんて、限られてる。

どうやって時間を使い、有意義に過ごすかは、その人次第。

嘆いたって仕方がない。。。

わかっちゃいるけど。

やっぱり24時間じゃ足りない

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

“24時間じゃ足りない。” への6件の返信

  1. 本当に必要な情報ってごくごくわずかなもので、実は要らない情報に踊らされていることが多くて反省。
    私は最近かなり時間的には恵まれているはずなのに、全く使いこなせず、さらに反省です^^;。

  2. >ヒロリさん
    今の時代、睡眠時間のほかに24時間ぐらいないと、本当に時間が足りないですよね。
    もし、眠らなくていいなら、もっといろんなことができるのに・・・といつも思います。

  3. >まりもさん
    そうですよね。情報があり過ぎて、それが正しいものかどうかの判断さえ難しくなってきてますものね。
    情報がたくさんあるのは非常に恵まれた環境だとは思いますが、自分で整理して、取捨選択する術を身に着けないと、確かに不必要な情報に踊らされてしまいますよね。
    気をつけなくちゃ{汗}

  4. こんばんは!お久しぶりです。
    eriponさんの気持ち、とってもよくわかります。
    私も、毎回読めずじまいのメルマガを削除するたびに心が痛み。
    休日を夫のために使ったら、実家の両親のことが気になるし。
    両親のために使ったら使ったで自分の家庭のことが気になるし。
    ほんとに24時間じゃ足りなくて。
    そういう年代なのでしょうかねぇ・・・。
    働き盛りということなのでしょうか。
    うーん。もっと大事にしたいのにできないジレンマに苦しみます~!

  5. >ゆきゆきさん
    お久しぶりです{スマイル}
    ゆきゆきさんのおっしゃるとおり、時間が足りないのを痛切に感じる年代なんでしょうね、きっと。
    家庭も仕事も、やるべきことがたくさんあって。
    だけど、自分の趣味の時間もしっかり確保したい。
    そんな欲張りなお年頃なのかもしれませんね。
    私も日々、贅沢な悲鳴と認識しつつ、ジレンマに苦しんでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です