バブー、女子化計画2


←人気ブログランキングに参加中♪

いつも男の子に間違えられる、女の子らしさのかけらもないバブー。

毛も伸び放題で、「白獅子」のごとく、ますますワイルド。

そんなバブーのために、先日、ご近所にある手作りわんこ服のお店『M&S』さん(←詳細は店名をクリック)に女の子っぽい服を2着オーダー。

出来上がりの連絡をもらって、早速お店へ。

以前、紺系統で作ってもらったものと同型の色違い。

ひとつは、赤のチェック柄。

以前より、お尻周りを少し長くしてもらって、バブーの体にぴったりフィット。

動き易さも満点。

もう一着は、シックな茶色と白のチェック柄。

とってもお上品な感じで、これまたとってもいい感じ。

そして、もう一着。

ホームページを見て一目ぼれ。

前回試着させてもらったところ、着れないことはないけれど、残念ながら若干小さめ。

どうしても欲しかったので、小さめでも買うつもりだったのだけれど、少し編み直しをしてもらえることになって、バブー・サイズにお直しをお願いしていた一着。

我が愛犬ながら、このセーターを着ると、やたらと可愛い。

お花モチーフがとっても、とってもよく似合う。

後ろ姿も完璧。

バブーに似合いそうだから・・・と赤いチョーカーまでプレゼントしていただいたり。

『M&S』さんの協力で、バブー、女子化計画、密やかに進行中。

実家の父にも、バブーを連れていくたびに、「女の子なんだから、頭にリボンくらいつけてやりなさい」と言われ続けていたことを思い出し、先日、買ってきたバブー用の毛糸ボンボン。

そうだ、頭にリボンならぬ、頭にボンボン。

これぞ女の子。

耳の間の、ちょっと毛が長い部分をとめて、ボンボンを付けたら可愛いはず、と思ったものの、バブー、まったく協力してくれず。

おもちゃだと思って、くわえて、舐めまわして、まるでダメ。

それならば、と寝ている時を狙ってみたけれど、毛をこんな風にねじって束にしてみるのが精一杯で、ゴムで結ぶなんてとんでもない。

トリミングに行くと、いつも可愛いリボンを耳のところにちょこっとつけてもらって帰ってくるバブーだけど、トリマーさん、一体どうやって、リボンつけてるんだろう。

今度、そのテク盗んでみたい。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、テリア好きの方は、

にほんブログ村テリアのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です