我が家のカリスマ・ドッグ・トレーナー

←人気ブログランキングに参加中♪

先日、我が家でお預かりした、キャバリアのアンちゃん&ふぅちゃん親子。

朝のお散歩でよく会ってる私はともかく、「男の人に慣れていない・・・」ということで、心配だったのがポールとの関係。

でも、さすがは我が家のカリスマ・ドッグ・トレーナー。

そんなことはまったく気にしちゃいない。

2匹に挨拶を済ませたら、「エネルギーが余ってるようだからお散歩に行こう!」と言い出した。

正直、私は預かりわんこのお散歩には反対。

バブー以外のわんこを育てたことがない私には、他のわんこのお散歩は責任が重過ぎて、恐怖以外の何ものでもない。

もし、リードを振り切って逃げられたりしたら、飼い主さんを求めて一目散、捕まえられるはずがない。

そんなことにでもなったら大変。

私の友人にも、知人に愛犬を預けてお散歩に連れて行ってもらった時に、逃げ出して行方不明になってしまったという辛い経験をしている人がいて、その話を聞かされて以来、すっかりトラウマになってしまった。

なのに、ポールは「何言ってるの?!大丈夫、絶対、大丈夫!」って、私の話にはまったく耳を貸さない。

私ひとりだと絶対無理だけど、結局、ポールの熱意に負けてお散歩へ。

2匹を従えて歩く姿も勇ましい、カリスマ。

子供の頃から犬と一緒に過ごして来たポールの、犬との接し方はやっぱり違う。

家の外に出た瞬間だけ、ふぅちゃんがわんわんギャンギャン大騒ぎして抵抗していたけれど、ものの数分で魔法にかかったようにポールの言いなりに。

アンもふぅも、ちゃんとポールに従ってテンポ良くちゃっちゃちゃっちゃと後ろを歩く。

初めての相手でも、わんこたちはちゃんとわかってる。

今日は、この人がリーダーなんだ

すぐに休みたがる我が家のバブーより、よっぽどいい歩き。

アメとムチを使い分けるカリスマにすっかり懐いた2匹。

また来週、お待ちしています。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です