運動会2014

人気ブログランキングに参加中♪

今日は、小学2年生の甥っ子の運動会。

仕事の都合でどうしても見に行くことができない、共働きの妹夫婦に代わって、去年に引き続き、今年も両家のおじいちゃん・おばあちゃんと私が応援に行くことに。

昨年の、初めての運動会は、朝、運動会用の服に着替えるのを忘れて、ジャージの下に「パジャマ」を着たままだったという「ほろ苦デビュー」だった甥っ子(昨年の記事は、コチラ「ドタバタ運動会」)。

炎天下だったのに、長袖のジャージを頑として脱がなかった理由が、「パジャマ」を着たままだったことが分かった時は、みんなで大笑いしたけれど、後で考えると、初めての運動会の緊張と、そんな初めての運動会にパパもママも来れないことの寂しさからか、運動会の朝に珍しく酷い癇癪を起こして、大人たちに怒られて、着替えるのも忘れて泣きながら登校した甥っ子の複雑な気持ちを思うと、なんだか可愛そうになって、ジーンとしたもの。

今年は、2年生。

1年分しっかり成長。

ちゃんとジャージの前ファスナーを開けて、着替えていることを自分で確認。

準備万端。

そして、運動会スタート。

最高気温は27度の予想で、風もなく、青空が広がって、今年も絶好の運動会日和。

リレーの選手にも選ばれて、大活躍。

甥っ子の運動会に家族が誰も応援に行けない・・・、なんてことになって、寂しい思いをさせないように、両家のおじいちゃんもおばあちゃんも私も、責任重大。

両家のおばあちゃんたちは、当日は朝3時過ぎには起きて、お弁当の準備開始。

年に一度の重大イベント。

そんな大人たちの思いも知らず、お弁当が食べ終わるとすぐに、「友達のところに行ってもいい?、運動会が終わるとすぐに「友達と遊んでいい?」なんて言っちゃって、ま~そっけない(笑)。

つい最近まで、会うと必ず「えりぽん、えりぽん」ってまとわりついて来てたのに、すっかりお兄ちゃんになっちゃって、1年でこんなに成長するものなんだって、嬉しいような、寂しいような。

大人になると、1年経っても何も変わらず、体重とお腹周り以外は成長するなんてことはないけれど、甥っ子の成長を見ていると、1年の「長さ」、「重さ」がよくわかる。

ポテトチップスの袋を小脇に、疲れきって、スヤスヤ居眠りをはじめた、真っ黒に日焼けした甥っ子の姿を見ながら、大人たちは、来年も「またよろしくお願いします」と挨拶をかわして解散。

運動会、今年もお疲れ様でした。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です