お世話になった女性の先輩

今日、悲しい知らせが届きました。

社会人になりたての頃、約5年間暮らしていた函館で、とてもお世話になった女性の先輩が病気で亡くなりました。

まだ61歳でした。

お酒とたばこが好きで、細身でショートカット。

当時、大人気だったGLAYのボーカルTERUに顔が似ていて、函館ということもあり、親戚なんじゃない?なんて本気でみんなが噂していました。

さっぱりしていて面倒見がいい姉御肌で、女性が極端に少ない職場だったこともあり、入社したばかりの私をとても気にかけてくれていました。

誰とでも分け隔てなく付き合い、新人の私をランチに誘ってくれたり、夜もよくスナックに飲みに連れて行ってくれました。

当時、独身で一人暮らしだった私が風邪で会社を休んだ時は、「ちゃんと食べてないんでしょ~」と心配して、「肉じゃが」を作って家に持って来てくれたこともありました。

「私のおにぎり美味しいって評判なんだよ」って言って、何度も食べさせてくれた醬油味で海苔がびっしり付いた真っ黒で真ん丸のおにぎりの味は今も忘れられません。

一度、旅館での宴会で、彼女が酔った男性にお尻を触られそうになったことがあったのですが、近くにあった座布団で思いっきり叩いて猛反撃していたのも忘れられない思い出です。

そのおかげで、私は一度もセクハラされることがありませんでした。

先輩がいてくれたおかげで、函館時代、どれだけ助けられていたか・・・。

今、改めて思います。

助けてもらうばかりで、何ひとつお礼ができませんでした。

当時、高校生の息子さんを女手ひとつで育てていて、息子さんの話をしている時が一番楽しそうでした。

その息子さんもいまは30代後半、TERUに似た立派な男性になっていると思います。

会って、当時の思い出話を思いっきりしたかったです。

本当に残念で、本当に悲しいです。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ