笑う犬

このブログを見て下さっている方々から、よく、

「バブーって、いつも笑ってるよね」といわれる。

私も、毎日写真を撮っていて、確かに「笑ってる」写真が多いなって思う。

「笑ってる」顔なのか、本当に「笑ってる」のか・・・。

いつも全速力で走ってるから、ハアハア舌を出している写真が多くて、常に笑っているように見える・・・、というのももちろんあるけど、そうじゃなくても、そもそも顔の作りが、「笑ってるように見える顔」である上に、うれしい時は、本当に笑ってるんだと思う。

今日も、いつものトリミング・サロンにシャンプーをしてもらいに連れて行ったら、バブーを見たトリマーさんが、「バブー、笑ってるの?うれしいの?笑ってるよね、この顔」って、なんだかとっても喜んでくれた。

人間にも、たまにこういう「えびす顔」の人っている。

怒っていても、笑っているように見える人。

笑うと、これ以上ないくらいに楽しそうに見える人。

なんだかんだ言っても、人は第一印象で判断することが多いだけに、そういう顔の人は、初対面で相手から苦手意識を持たれることは少ないし、やっぱり得なんじゃないかと思う。

バブーもこの「えびす顔」と社交的な性格でかなり得をしてる。

散歩をしていると、バブーを見る人の顔が老若男女問わず、思わず笑顔になっていることが多いことに気づく。

バブーも笑顔になってる人に気がつくと、立ち上がってひゃーひゃー言いながら遊んでもらおうとするものだから、つい相手も足を止めて少しだけお相手をしてくれたりする。

実際のところは、どんなに凶暴だとしても(バブーは大丈夫だけど・・・)、この「えびす顔」が、そう思わせないところがあるせいか、通りすがりの人が、よく頭をなでなでしてくれようするし、微笑みかけてくれる。

ハッピー・オーラは確実に伝染する。

バブーが微笑んでるから、通りすがりの人も微笑んでくれる。

この写真なんかは、ただ休んでるだけだけど、やっぱり、笑ってるように見える。

なんだか、とっても楽しそう。

思わず、見ている方も笑顔になる。

やっぱりバブーは、「笑う犬」。

ただの「えびす顔」というだけでは、説明のつかないような、

これぞ「笑う犬」、の写真を一枚。

見た目のせいだけなんかじゃない、これは、絶対に笑ってる!

痛恨のフレーム・アウトの写真になってしまったけど、バブー史上最高の笑顔。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、今回のドイツ旅行の写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です