怒りで震える・・・って


←人気ブログランキングに参加中♪

さっきまで、友人と電話で話をしていた。

その友人は、とにかく仕事で腹が立つことがあったらしく、今日、「怒りで震える」という体験を生まれて始めてした、という。

誰しも一度はそんな経験があると思う。

こんな能天気な私だって、「あの時と、あの時と、あの時」って思い出せる。

本当に怒ると、人間、体が震える。

ただのたとえじゃない。

気持ちを落ち着かせようと、飲み物を飲もうとしても、手が震えてグラスが持てない、とか、コーヒーカップを落とす、とか、本当に漫画みたいなことがおきる。

それが、30何年生きてきて、今回生まれて初めてというのは、私にしてみれば驚き。

ラッキーと言うか、心が広いと言うか、判断は迷うけれど、正直、「えぇ~、今まで一度もなかったの?」と素直に驚いてしまった。

いつ、どんなことで「腹が立つ」かは、人によって様々。

「目の前の相手が、自分が自分に対してもっている禁止事項を破った時」に腹が立つとはよく言われること。

そういわれてみれば確かにそう。

真面目な人は、のらりくらり好き勝手に自由気ままに生きている人を見ると腹が立つだろうし、無駄遣いしない人は、無駄遣いしている人を見ると、イライラするに違いない。

彼女の怒りの理由もまさにそこ。

自分の中の常識が相手にまったく通用しないどころか、あなたが間違っている、と言われたことにある。

「怒って当然だよねっ!」って怒りが収まらない様子。

あまりの興奮ぶりに、そうだそうだ、と同調してみたものの、とかく人は、「自分には甘く、人には厳しい」もの。

自分自身を思い起こせばよくわかる。

両者言い分があるし、両者それぞれ納得できる部分もある。

それはきっと多分お互い様。

相手だって、今頃怒りに震えているかもしれない。

第三者として聞いている分には、そう割り切れるけど、自分のこととなると、なかなかそうは行かない。

「笑う門には福来る」じゃないけど、いつも笑っていたいと心底思う。

どんな人だって、怒っている、より、笑っている方がいいに決まってる。

でも、「怒らない」ためには「許す」技術が必要で、この技術の習得が難しい。

なんでもかんでも許しているのはただのお人よし。

なんでもかんでも許さないのはただの頑固もの。

自分の思うとおりにはことが運ばないのが世の常。

大激怒するようなことが起きない人生の方が珍しい。

そんなとき、自分の中でどう折り合いをつけていくかが『鍵』なんだと思う。

人生の折り返し地点にそろそろ到達していると思う今日この頃なのに、いまだ喜怒哀楽が激しすぎると言われる私。

願わくば、残り半分の人生を、できる限りストレスなく穏やかに過ごしたい。

そのためには何より「許す技術」を身につけなくては!と怒りに震える友人の声を聞いてつくづく。

大切なのは、人にはそれぞれ違う考え方があることを受け入れること。

わかっちゃいるけど、それがなかなかねぇ・・・(って、最近なんだか、やたらとこのフレーズ多用しているような気がする)。

P.S.今日は楽しそうなバブー日記を書く予定だったのに友人の電話で方針変更! 明日からは、また癒し日記に戻る予定です。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。

“怒りで震える・・・って” への4件の返信

  1. 内容とは関係ないバブーちゃんのかわいらしいショットに十分癒されましたよ^^
    仕事をしてると 腹がたつことって多いですよね。
    すご~く わがままな客先にキレそうになることたびたびです(><)
    き~!! あんた何様!!たいした口銭払ってないくせに~
    しかしお給料をもらっている以上がんばらねば・・・
    許す心も大切ですが 気分転換も大切ですね。
    バブーちゃんにも癒されるし 我が家のはるにも癒してもらってます。

  2. >マルコポーロさん
    こんばんは。
    バブーとのショット、絶妙のマッチングでしたか?!
    無意識でした(笑)。

  3. >はる母さん
    そうですよね、お給料をもらっている以上は、頑張らないと!
    許す心はなかなか得がたく友人同様私も苦労していますが、愛犬と一緒にいると、とってもいい気分転換になるのは間違いないです。
    どんなに嫌なことや、辛いことがあっても、毎朝のお散歩のときは、頭がすっきりクリアになっているのを感じます。
    見てるだけで癒される。
    わんこの癒しパワーは本当に絶大ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です