クレジット・カードの恐怖


←人気ブログランキングに参加中♪

もう12月も半ば。

あと20日ばかりで、2007年も終わるなんて、本当に信じられないくらい1年が過ぎるのが早い。

今年は、1月はパリに、7月にはドイツに旅行ができて、本当に素晴らしい年だった。

どこかのCMじゃないけど、海外旅行には、お金に代えられない良さがあるとつくづく思う。

学生の時は、時間はたっぷりあるけどお金がない。

社会人になると、お金はあっても時間がない。

そんな今となっては、学生の時に、借金してでも、人生経験としてバックパックで1年くらいヨーロッパ各国を遍歴しておくべきだっと後悔の念すら感じている。

だから、今、数日間の休みが取れると、その思いが一気に爆発!

後先考えずに、心は海外へ。

・・・が、そのツケが今重くのしかかってきた。

生まれてこの方、家計簿なるものをつけたことがない。

学生の頃から、とにかくお金のことであれこれ考えるのが苦手で、お金がなくなれば、とにかくがむしゃらに日雇いのバイトをしたりして、なんとかかんとか乗り切ってきた。

自慢じゃないけど、お金に関して、まるで計画性がない。

海外に行くときは、ほとんどすべてクレジット・カード決済。

大金を持ち歩くのは嫌だし、身分証代わりにもなるので、むしろ信用される。

ポイントもつくし、結構お得かも。

なので、海外では、躊躇なく現金の代わりにカードを出す。

・・・が、カード決済は怖い。

レートもあなどれないし、当然のことながら、遅れて請求がくる。

その頃には、カードを使ったことなどすっかり忘れてる。

しかも私が今使っているカードは、海外使用分は、すべてリボ払い。

いまだに、今年の海外旅行分をひたすら引きずってる始末。

毎回、請求明細が来るたびに、「嘘?!まだ支払い残ってたの?」と絶句。

慌てまくり

しかも、すでに多数の別件で「ボーナス一括払い」ももちろん併用済み。

来月もドーンと請求書がくること間違いなし。

カード、怖すぎ。。。

わかっちゃいるけど、カードは、『金のなる木』ではありません。

今年の垢は今年のうちに落としたいところだけど、残念ながら、来年に持ち越しそう。

そうこうしているうちに、また『海外行きたい病』がムクムク。

今年は、年末ジャンボ、多めに購入予定。

頼みの綱はもはや『宝くじ』だけ。

どうか当たりますように。

読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです!

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』にて、お気に入りの写真などなど地味に更新していますので、よろしかったらご覧ください。

“クレジット・カードの恐怖” への4件の返信

  1. いや~ホントに宝くじ当たらないかなって心境ですよね。
    私は3ヶ月続けてカードの支払いがいつもの桁より多くて
    ひ~ひ~言ってます。
    海外は勿論、日本でも現金はあまり持ち歩かないので。
    ポイント貯まりますしね。でも、後になって怖いですね。
    うひゃ~こんなに買ったっけ?{げっ}みたいな。
    私も久しぶりに海外に行って、1年に1度は行きたい!と
    思っています。来年は車の買い換えなのに。
    それでも行くには、何処がいいだろうと今から考え中です。

  2. たしかに、海外ではクレジットカードは必需品ですね~
    だから、現金を使わない分、落とし穴が・・・ 怖い怖い・・・(汗
    もし、宝くじが当たったら、
    動物愛護センターのわんコやにゃんコたちの助成金、
    盲導犬・介助犬の育成費用・・・なんかに、寄付してあげたい!
    と、最近つくづく思います。。。

  3. >Joyceさん
    ホント、宝くじ頼みです。
    割と子供の頃から、くじ運だけはいい方で、いつか当たるような気がしてならないのです。
    私も、年に一度は、多少無理をしてでも海外に行きたい派です。
    今年は、無理しすぎて、クレジットの請求明細を見るたびに冷や汗かいてましたが、それでも後悔はしてません。
    そこにはやっぱり、「お金で買いないもの」があるんですよ。

  4. >かぁりーさん
    そうなんですよね。カードだと現金が減らないので、ついつい嬉しくなって、無駄遣い。
    結局、支払いを先延ばしにしてるだけなので、ろくなことはないです。
    いつもニコニコ現金決済が、理性も働くし、健全な姿なのですよね。きっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です