『ポールズカフェ』

仕事をしていると、自分の力ではどうにもならないことがたびたび起こる。

ない知恵を絞ってもどうにもならないと悟ったとき、良かれと思ってしたことが批判されたとき、絶対の自信を持って臨んだのにうまくことが運ばないとき・・・。

元来、能天気な私も時には凹む。

そんなときは、仕事のことは忘れて、楽しいランチで気分転換するに限る。

この日は、桜フリークの同期たちとお花見ランチ。

場所は、道庁赤レンガ。

道庁赤レンガの前庭は、遅咲きの八重桜が今、満開。

道庁周辺は、さすがにお昼時はどこもサラリーマンでいっぱい。

お花見ランチをするつもりが、周辺のお店に入ることができず、ジプシーになりつつ、お腹をすかせてやっと探し当てたのが、その名も『ポールズカフェ』(←詳細は店名をクリック)。

ベルギービールの専門店。

自慢のチキンのランチ・プレート。

チキンにサラダ、ポテトにキッシュにライスで大満足。お味もグッド。

でも、こういうお店は、やっぱり夜に来てみたい。

ビールを味わえなかったのが残念だったけど、スタッフのポールさんも日本語がとっても上手でいい感じ。

お店を出るころには、『凹み気分』から完全脱出。

偶然入ったお店だったけど、ランチにも良し、ディナーにも、きっと良し。

パブ好きの人にはかなりおすすめ。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。