白髪かシミか・・・。

先日、白髪染めに行った美容室で、「全然シミがないですよね!」と美容師さんに褒められました。

もちろん、全然ないわけではなく当然ありますし、「年齢の割には」、という意味です。

美容師さん曰く、「経験上、白髪が多くて悩んでいる人は、年齢を重ねても顔にシミが少ない人が多いです。突然、ぶわっとシミが出てくるようなこともないので、多分このままシミに悩まずに済みますよ、きっと」。

えっ、そうなの?、それは嬉しい!、と一瞬思ったものの、白髪とシミ、どっちを相棒にした方がいいんでしょうかね。

今の美容技術をもってすれば、どちらも消せます。

なかったことにできます。

今日、久しぶりに自宅でバブーのシャンプーをしました。

白いフワフワの毛に覆われているので、普段は気が付きませんが、シャンプーをするたびに、体にできた加齢によるシミの多さに驚きます。

加齢による白髪もシミも、動物なら当然のことなんですよね。

その存在そのものを必要としている人にとっては、白髪もシミもどうってことないわけで、本当は、なかったことにする必要もないんです。

バブーのカーリーヘアを丁寧に梳かしながら、ふとそんなことを思い、なんとも愛しい気持ちになりました。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ